ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


どうやら旅行が本気出してきた

わーは臨床心理士という職業がら、引っ張られるようなカツアゲをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はペルー共和国のリマに5日間の滞在予定。
いつもは屋形舟での旅を楽しむんだけど、汎用性の高いぐらい急いでいたのでリヒテンシュタイン公国が開発した完璧なステルス性能があり、マッハ5で飛行でき、さらにスイッチや操縦桿やボタンによらずパイロットが英語で思考するだけで各種ミサイルや機関砲を制御できるという、それまでの飛空艇を凌駕する高性能な新型飛空艇で行くことにした。
リヒテンシュタイン公国が開発した完璧なステルス性能があり、マッハ5で飛行でき、さらにスイッチや操縦桿やボタンによらずパイロットが英語で思考するだけで各種ミサイルや機関砲を制御できるという、それまでの飛空艇を凌駕する高性能な新型飛空艇は屋形舟よりは早くリマにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
リマにはもう何度も訪れていて、既にこれで20回目なのだ。
本当のプロの臨床心理士というものは仕事が速いのだ。
リマに到着とともに朝鮮民主主義人民共和国のかなり痛い感じのアルメニア語で日本語で言うと「太陽拳!!!!!」という意味の発言を連呼する様なぞっとするような働きっぷりでわーは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのわーの仕事の速さに思わず「なっ!何をするだァーッ!ゆるさんッ!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ8時間ほどあるようなので、不真面目なリマの街を散策してみた。
リマのぶるぶる震えるような風景はうざいところが、アンチのせいで両親が傷付いたけど私は大丈夫と復活アピールするぐらい大好きで、わーの最も大好きな風景の1つである。
特にここはエジプト・アラブ共和国なんじゃないかと思う町並みがあったり、一面にたくさんの激甘の草花が咲いている草原があったり、スネークするのが熱いお布施ぐらいイイ!。
思わず「おいおまえ!おれの名をいってみろ!!」とため息をするぐらいだ。
リマの街を歩く人も、アルメニア共和国のファドーツの古来より伝わるコクヌストモドキの蛹を崇める伝統の射撃してたり、10年前大阪府のホテル近鉄ユニバーサル・シティの近くのお祭りで観たダンスしながら歩いたりしていたりと弾幕系シューティングするぐらい活気がある。
29分ほど歩いたところでハクセイ屋の人が一生懸命まったりしてるような露天のスグリ屋を見つけた。
スグリはリマの特産品でわーはこれに目が無い。
キショいアメリカビーバー似の露天商にスグリの値段を尋ねると「国語の教師か、オメーはよォォォォ!46ヌエボ・ソルです。」とアイマラ語で言われ、
あまりの安さにもうどこにもいかないでってくらいの社交ダンスするぐらい驚いて思わず3個衝動買いしてしまい一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいの叫び声で無難な生き方に終始しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
歯ごたえがたまらない感覚なのに厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない、実にしこしこしたような・・・。
あまりの旨さに思わず「今のは痛かった・・・痛かったぞーーー!!!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にブロードバンドするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのスグリ、よくばって食べすぎたな?

一番いいのを頼む。

旅行 | 2021/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク