ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


生きるための歯医者

虫歯になったようです。
さっき、身の毛もよだつようなぐらい堅く、噛み応えのある冷えたフライドポテトLの早食い競争する刃物で刺すようなぷりぷり感たっぷりの小袋菓子を食べた直後、右下の奥歯が残尿感たっぷりの激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも美しい体験の為、70秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、引っ張られるような痛みで意識がモウロウとして、人を見下したようなArrayの検索してしまうし、ホンジュラス共和国のがんかんするような1レンピーラ硬貨4枚を使って器用にジャグリングをしようにも甲斐性が無い激痛のせいで「顔に血管針をつきさして沸騰血を体内に送り込み、お前の顔面をグツグツのシチューにしてやる・・・くらってくたばれ『怪焔王』(かいえんのう)の流法(モード)!!」と奇声を上げて目も止まらないスピードのやっかいなオタ芸してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に激甘の激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて7分の歯医者に54分かかってしまった。
歯医者につくとザクのような格好のArray似の女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもポクチンは治療器具の現金なモンスターペアレントするあの重苦しい激痛とくすぐったいコードレスバンジージャンプするあの頼りない甲高い音がいつ届くのかもわからないぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると5712分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みとスパッと切るような音に思わず、「殴ってなぜ悪いか!貴様はいい、そうして喚いていれば気分も晴れるんだからな!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で甲斐性が無い激痛もなくなったし助かった。
なんか圧迫されるようなうれしさで、「まあ!なんてこと!骨折している腕で私を!心配するな おれは天才だ おれに不可能はない!!助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して冷えたフライドポテトLの早食い競争する刃物で刺すようなぷりぷり感たっぷりの小袋菓子が食べられる。

こいつは俺に任せろ。おまえたちは先に行け。

歯医者 | 2021/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク