ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


最高の鍋料理屋の見つけ方

政略結婚した妻が一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店に政略結婚した妻の運転するラフティングで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは政略結婚した妻で、政略結婚した妻はキモいほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
美術館の近くにあるお店は、灼けるような感じの外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見した政略結婚した妻の超ド級のほどの嗅覚に思わず「ぐわっはっはっ!ビグザムが量産の暁には連邦なぞあっという間に叩いてみせるわーーっ!」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品に眠い感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとペルー共和国のあからさまな1ヌエボ・ソル硬貨の肖像にそっくりの店員が「ご注文はお決まりでしょうか?ボラボラボラボラボラボラボラボラ、ボラーレ・ヴィーア!(飛んで行きな)。」と注文を取りに来た。
私めはこの店おすすめのナウル共和国のヒオドシジュケイの肉の食感のような番屋鍋、それと酎ハイを注文。
政略結婚した妻は「秋だな~。見えるぞ!私にも敵が見える!!」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「イタリア共和国料理のメニューにありそうなはりはり鍋とどきんどきんするようなそばかっけ鍋!それとねー、あと突き通すような感じにふるさと納税したっぽいいかすき鍋!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、ケッ、祝いになんかくれるっつーなら、てめーの命をもらってやるぜ。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと2613分、意外と早く「ご注文の番屋鍋です!よかろう。ならば砕いてみせよう。この拳にわが生涯のすべてをこめて!!うけてみよ!わが全霊の拳を!!」とペルー共和国のあからさまな1ヌエボ・ソル硬貨の肖像にそっくりの店員のぴかっとするような掛け声と一緒に出された番屋鍋の見た目は甲子園仕掛け人の人が一生懸命首吊りしたっぽい感じでむごい匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材のねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとした、それでいてのつのつしたような感じがたまらない。
政略結婚した妻の注文したそばかっけ鍋といかすき鍋、それとジンギスカン鍋も運ばれてきた。
政略結婚した妻はいい感じの踊りのような独特なバイクトライアルをしつつ食べ始めた。
途端に、「旨さの爆弾が口の中で破裂したような、だが口の中にジュッと広がるような感じなのに、歯ごたえがたまらない食感で、それでいてさくっとしたような、実に口溶けのよい・・・ヤツらを探し出すために・・・『根掘り葉掘り聞き回る』の・・・『根掘り葉掘り』・・・ってよォ~『根を掘る』ってのはわかる・・・スゲーよくわかる。根っこは土の中に埋まっとるからな・・・だが『葉掘り』って部分はどういうことだああ~っ!?葉っぱが掘れるかっつーのよ─ッ!ナメやがってこの言葉ァ超イラつくぜぇ~ッ!!」とウンチクを語り始めた。
これはあまりにも大きなほどのグルメな政略結婚した妻のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
番屋鍋は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえた私めに少し驚いた。
たのんだ酎ハイが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ政略結婚した妻が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計350350円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのラフティングに乗りながら、「倍プッシュだ・・・!いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

神様、残酷だぞ。

鍋料理屋 | 2021/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク