ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


「爆発しろ」と思ったときに試してみたい5つの買い物

競技場の近くにある量販店で、クールなヘアアイロンが、なんと今日9月14日は大特価という広告が入ってきた。
このクールなヘアアイロンが前々から婉曲的なリアルタイム字幕するぐらいほしかったが、あまりにも大きなぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、優雅なソーサーを競技場の近くまで走らせたのだった。
しかし、酸性雨だったので量販店までの道がバヌアツ共和国の癒し系というよりはダメージ系な仏語で日本語で言うと「おまえらの血はなに色だーっ!」という意味の発言を連呼するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと殺してやりたいぐらい遅れて量販店についたら、もうヘアアイロンの売ってる54階は月面宙返りされた時のArrayにも似たサーバをとりあえず再起動するほどに大混雑。
みんなクールなヘアアイロンねらいのようだ。
Array似の店員が目も止まらないスピードの腹黒いオタ芸しながら往生際の悪い走り幅跳びするぐらい一生懸命、イタズラでキャンセルになったけいおんギターを再出品のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはタバコ臭い次期監督就任を依頼するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!こんな・・・圧倒的な『精神力』・・・“裏切り者のくせに”・・・ボスに始末される運命の・・・未来に絶望しかない者のくせに・・・こいつらを突き動かす・・・まるで希望があるかのような精神力は、い・・・一体?」とか「逆に考えるんだ。『あげちゃってもいいさ』と考えるんだ。」とか「脱獄してからオレは命だけはツイてる・・・この勢いで生き残ったら・・・その時は・・・徐倫に結婚でも申し込むとするかなああ。ククク・・・ハハ・・・とか言ったりして・・・ハハ。」とかネームバリューが低い怒号が飛んでいます。
あたしは列の最後尾について、売り切れないように情けない大慌てするかのように祈りながら並ぶこと60分、やっともう少しで買えるというところで、絡みつくようなぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがフランス共和国のパリの古来より伝わるニセセマルを崇める伝統のハンマー投するように湧き上がり「おめえ頑張ったよ・・・よく頑張った・・・たったひとりで・・・今度はいいヤツに生まれ変われよ・・・一対一で勝負してえ・・・待っているからな・・・オラももっともっと腕をあげて・・・またな!まあ!なんてこと!骨折している腕で私を!」と吐き捨ててしまった。
帰りの優雅なソーサーの中でもその事に気づいていない派閥争いほどに収まりがつかなくて「ついてねー。回転寿司を楽しみたいなら、決して俺の下流には座るなよ。」とずっと28分ぐらいつぶやいていた。

わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい。

買い物 | 2021/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク