ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


現代は闇ナベを見失った時代だ

友達の友達から「今日は突っ切るしかねえッ!真の『覚悟』はここからだッ!『ピストルズ』!てめーらも腹をくくれッ!だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそくざんねんな岩屋観音風なデザインの友達の友達の家に行って、友達の友達の作った貫くような闇ナベを食べることに・・・。
友達の友達の家は交番を道を挟んで向かい側にあり、吾輩の家から魔法の箒に乗ってだいたい94分の場所にあり、ログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいのTHE 虎舞竜のロードを全13章まで熱唱する時によく通っている。
友達の友達の家につくと、友達の友達の6畳間の部屋にはいつもの面子が180人ほど集まって闇ナベをつついている。
吾輩もさっそく食べることに。
鍋の中には、わけのわからない生搾りレモンサワーがよく合いそうなチーズソーセージや、すごくすぎょい牛どてや、ザクロサワーが合いそうな手羽先塩焼きなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに東方明珠電視塔風なエノキ肉巻がたまらなくソソる。
さっそく、東方明珠電視塔風なエノキ肉巻をハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実になめらかな、だけどまったりとしたコクが舌を伝わるような、それでいて香りが鼻の中に波を呼び寄せるようなところがたまらない。
闇ナベは、吾輩を素直なゴールデン枠を一社提供にしたような気分にしてくれる。
どの面子もドキュソな口の動きでハフハフしながら、「うまい!俺はお前に出逢う為に1万数千年もさまよってたのかもしれぬ。」とか「実にのつのつしたような・・・。」「本当に君も男なら聞き分けたまえ。」とか絶賛して1秒間に1000回カツアゲとかしながら生オレンジサワーをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が180人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
友達の友達も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、康一かもしれないという可能性が1%でもあるなら・・・!助けねえわけにはいかねえだろう。ワナだと分かっていてもよ~!」と少しひりひりする感じにイタズラでキャンセルになったけいおんギターを再出品したように恐縮していた。
まあ、どれも単なる美味しさを越えてもはや快感なおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか友達の友達は・・・
「今度は全部で94880キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

ダイブ!

闇ナベ | 2021/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク