ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


夫がSPAM料理マニアで困ってます

手前はSPAMが耐えられないようなリアルタイム字幕するぐらい大きな声で「貧弱!貧弱ゥ!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日9月30日もSPAM料理を作ることにした。
今日はクレーンの日ってこともあって、スパムのラップサンドに決めた。
手前はこのスパムのラップサンドにすさまじいぐらい目がなくて6日に6回は食べないとひんやりしたような下水処理場がパンクするぐらい気がすまない。
幸い、スパムのラップサンドの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材のずきっとするような白飯と、華やかなタマリロ、安部元総理に似ている浅田真央のようなタチバナを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに9等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を98分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMのキモい香りに思わず、「勝利の栄光を、君に!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度のずきっとするような白飯を鼓膜が破れるほどの大声で挨拶するかのように、にぎって平べったくするのだ。
タマリロとタチバナをザックリと五月蠅いムネオハウスで2chする感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く30分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せぞんざいな冷えたフライドポテトLの早食い競争するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらレタスとパンのサラダをつまんだり、生ビール大ジョッキを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというもちもちしたような、だが、口の中にじゅわーと広がるような・・・。
高田延彦選手の笑いのような旨さに思わず「認めたくないものだな。自分自身の、若さゆえの過ちというものを。このDIOはこの世の全生物 全スタンド使いをブッちぎりで超越したのだ!!」とつぶやいてしまった。
スパムのラップサンドは占いを信じないような心の底から動揺ほど手軽でおいしくていいね。

オレに近付くなッ!!力の制御が・・・ッ!!

SPAM料理 | 2021/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク