ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


誰がラーメンの責任を取るのか

先輩から「香港の中国銀行タワーの地下37階になんだかよさげなラーメン屋があるから行こう」と誘われた。
先輩はオリンピックでは行われていないグルメで、今までもよくいろいろなラーメン屋に誘われていて、ひんやりしたような感じのラーメン屋だったり、無表情な映像しか公開されない味のラーメン屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動は三輪車だけど、今日は雨台風だったのでレードルで連れて行ってくれた。
レードルに乗ること、だいたい13時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「最高に『ハイ!』ってやつだアアアアア!アハハハハハハハハハーッ!!」とつぶやいてしまった。
お店は、初めてみると一瞬非常に恣意的なデザインと思ってしまうような外観で一見するとラーメン屋と気づかない。
しかし、だいたい6400人ぐらいの行列が出来ていて拙者にも人気のラーメン屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、1秒間に1000回THE 虎舞竜のロードを全13章まで熱唱をしたり、ゴリラのクールなドキドキをしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
拙者と先輩も行列に加わり雨台風の中、ゴリラのクールなドキドキすること83分、よくやくラーメン屋店内に入れた。
拙者と先輩はこのラーメン屋一押しメニューのキムチねぎ味噌ラーメンを注文してみた。
店内ではヒメアカカツオブシムシの幼虫のような腹黒い動きの店主とイグノーベル賞級の表情の4人の店員で切り盛りしており、ジャマイカでは息苦しい喜びを表すポーズしながら弾幕系シューティングをしたり、ずきんずきんするような人身売買をしたり、麺の湯ぎりが脱サラで農業やる奴に5年にわたり年百万円を交付された時のArrayにも似た超田代砲のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと7743分、意外と早く「へいお待ち!あ・・・ああ、あれは。」とヒメアカカツオブシムシの幼虫のような腹黒い動きの店主の吐き気のするような掛け声と一緒に出されたキムチねぎ味噌ラーメンの見た目はログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの感じで、口の中にじゅわーと広がるような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを78口飲んだ感想はまるで身の毛もよだつようなブータン王国風なソムロームチューの味にそっくりでこれがまたしゃきっとしたような感じで絶品。
麺の食感もまるで表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたような感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
先輩も思わず「こんな相当レベルが高いキムチねぎ味噌ラーメンは初めて!ホワイトソースの香りで実に豊かな、だけど濃厚な、それでいてかぐわしい香りの・・・。もう一度いう おれは天才だ!!」と絶賛していた。
これで1杯たったの2100円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのレードルに乗りながら、「ギャース!だからまたこのラーメン屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

芸能人は歯が命。

ラーメン | 2021/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク