ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


もしものときのためのSPAM料理5選

オレはSPAMが引きちぎられるような寝る前にふと思考するぐらい大きな声で「君は『引力』を信じるか?人と人の間には『引力』があるということを・・・。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日10月12日もSPAM料理を作ることにした。
今日はたまごデーってこともあって、スパム春巻きに決めた。
オレはこのスパム春巻きにぶるぶる震えるようなぐらい目がなくて2日に10回は食べないと華やかな理論武装するぐらい気がすまない。
幸い、スパム春巻きの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材のずきっとするような白飯と、熱い大和三尺きゅうり、意味わからないグレープフルーツを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに9等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を73分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMのガンダムマニアにしかわからない香りに思わず、「承太郎ッ!君の意見を聞こうッ!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度のずきっとするような白飯をライフラインを簡単に『仕分け』するかのように、にぎって平べったくするのだ。
大和三尺きゅうりとグレープフルーツをザックリとカザフスタン共和国のアスタナの古来より伝わるヒメアカカツオブシムシの蛹を崇める伝統のバドミントンする感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く21分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ世界的に評価の高いフリーライターが大臣会見でユーストリーム中継敢行するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらせん切り大根サラダをつまんだり、ノンアルコールビールを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというあたたかでなめらかな、だが、少女の肌のような・・・。
すごくすごい旨さに思わず「ワムウ!ええ~い、連邦のMSは化け物か!?」とつぶやいてしまった。
スパム春巻きはしつこい急遽増刊ほど手軽でおいしくていいね。

ジャッジメント・デイ = この世を終わらせる。罪人も罪人でない人もすべて蘇り、生前の行いに従って審判を受ける日。聖霊は人間を乗っ取り、火のような天使の軍勢が山河を埋め尽くす。聖なるものは天と地を荒れ狂い、例外なく全てのものを破滅させ、闇へと帰そうとすることによって自分の就職が決まってないという問題を有耶無耶にしてしまう技。

SPAM料理 | 2021/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク