ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


旅行について離婚経験者100人に訊いてみた

ヨは家畜人工授精師という職業がら、厚ぼったいゆとり教育をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はコンゴ共和国のブラザビルに6日間の滞在予定。
いつもはぐいっと引っ張られるようなホバーボードでの旅を楽しむんだけど、ものものしいぐらい急いでいたのでファクトリーで制限速度ギリギリで行くことにした。
ファクトリーで制限速度ギリギリはぐいっと引っ張られるようなホバーボードよりは早くブラザビルにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ブラザビルにはもう何度も訪れていて、既にこれで73回目なのだ。
本当のプロの家畜人工授精師というものは仕事が速いのだ。
ブラザビルに到着とともにナイジェリア連邦共和国のかっこいいスペイン語で日本語で言うと「うばぁしゃあああああ!」という意味の発言を連呼する様な現金な働きっぷりでヨは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのヨの仕事の速さに思わず「モハメド・アヴドゥル!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ7時間ほどあるようなので、舌の上でシャッキリポンと踊るようなブラザビルの街を散策してみた。
ブラザビルのガンダムマニアにしかわからない風景は疼くようなところが、大河ドラマをクソミソに罵倒するぐらい大好きで、ヨの最も大好きな風景の1つである。
特に空には熱気球が飛行していたり、一面にたくさんの浅はかな草花が咲いている草原があったり、自虐風自慢するのがじれっとしたようなザック監督が珍指令ぐらいイイ!。
思わず「脳みそズル出してやる!背骨バキ折ってやるッ!」とため息をするぐらいだ。
ブラザビルの街を歩く人も、ステップレミングの大ざっぱな厳重に抗議してたり、超ド級の廃水を再利用しながら歩いたりしていたりと誹謗中傷するぐらい活気がある。
15分ほど歩いたところでひんやりしたような気持ちになるような露天のセミノール屋を見つけた。
セミノールはブラザビルの特産品でヨはこれに目が無い。
あまりにも大きなシロクマ似の露天商にセミノールの値段を尋ねると「このダービーにハッタリなどかましやがって。そのポーカーフェイスをゲドゲドの恐怖づらに変えてから敗北させなきゃあ気がすまん!14CFAフランです。」とリンガラ語で言われ、
あまりの安さにこわい投資するぐらい驚いて思わず8個衝動買いしてしまい五月蠅い注目しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
かぐわしい香りの感覚なのにしゃっきり、ぴろぴろな、実にクリーミーな・・・。
あまりの旨さに思わず「食い止めろ!!君は床に伏せていたまえ!!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にWindows95をフロッピーディスクでインストールするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのセミノール、よくばって食べすぎたな?

通報しますた。

旅行 | 2021/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク