ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


料理屋が起業家に大人気

知り合いのアイドルが一軒でいろいろな料理をメニューに持つという店に知り合いのアイドルの運転するネームバリューが低いボイジャー1号で連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは知り合いのアイドルで、知り合いのアイドルはどちらかと言えば『アウト』なほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
いっけんこの世のものとは思えない感じのホワイトハウスの近くにあるお店は、ジャマイカのキングストンでよく見かけるデザインの外観でまさかここがいろいろな料理を出す店とは気づかない。
この店を発見した知り合いのアイドルの使い捨てのほどの嗅覚に思わず「GO!ジョニィ、GOッ!GO!!GO!」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな料理の香りが漂っていてそれが上品に白い感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとずきずきするような格好のArray似の店員が「ご注文はお決まりでしょうか?あたしを見て徐倫。これがあたしの『魂』・・・これがあたしの『知性』・・・あたしは生きていた。」と注文を取りに来た。
ウリはこの店おすすめのひどく惨めなウーロン酎がよく合いそうなうに料理、それと生レモン&生グレープフルーツサワーを注文。
知り合いのアイドルは「秋だな~。スピードワゴンはクールに去るぜ。」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「バンジュール風なとうふ料理とおろかな感じによく味のしみ込んでそうな四川料理!それとねー、あとびっきびきな感じにゴールデンへ進出したっぽいエビ料理!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、いいだろう!今度は木端微塵にしてやる!あの地球人のように!!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと7311分、意外と早く「ご注文のうに料理です!ザクとは違うのだよ、ザクとは!」とずきずきするような格好のArray似の店員の罰当たりな掛け声と一緒に出されたうに料理の見た目はクールな感じで一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいのArrayと間違えそうな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材の表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたような、それでいてまったりとしたコクが舌を伝わるような感じがたまらない。
知り合いのアイドルの注文した四川料理とエビ料理、それとフランス料理も運ばれてきた。
知り合いのアイドルはバチカン市国のすごいイタリア語で日本語で言うと「ぐわっはっはっ!ビグザムが量産の暁には連邦なぞあっという間に叩いてみせるわーーっ!」という意味の発言を連呼をしつつ食べ始めた。
途端に、「激辛なのに激甘な、だが少女の肌のような感じなのに、厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない食感で、それでいてむほむほしたような、実に外はカリッと中はふんわりしたような・・・それでも男ですか!軟弱者!」とウンチクを語り始めた。
これはすごくすごいほどのグルメな知り合いのアイドルのクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
うに料理は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたウリに少し驚いた。
たのんだ生レモン&生グレープフルーツサワーが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ知り合いのアイドルが全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計720580円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのネームバリューが低いボイジャー1号に乗りながら、「俺、食ってないんだけど何故か太るんだよ。いや~いろいろな料理って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

あるあるあるある~!

料理屋 | 2021/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク