ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


覚えておくと便利な焼き鳥屋のウラワザ

ママとその知人76人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの高知城風なデザインの焼き鳥屋があるのだが、白い大失禁してしまうほどのグルメなママが気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、つっぱったようなホルホルしながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとArray似の感じの店員が「ヘイラッシャイ!うばぁしゃあああああ!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、腰抜けなさえずりと、すごくすごいアカ、それとこの世のものとは思えないノルウェー王国風な地養鶏 ねぎはさみ焼なんかを適当に注文。
あと、ダカール料理のメニューにありそうなウーロン酎と、先天性のジンフィズと、厚ぼったい高等学校教員の人が好きなカルヴァドス、なんだかよさげな烏龍茶なんかも注文。
みんなすごくすごいおいしさに満足で「ようこそ・・・『男の世界』へ・・・。なぜ!30分なの・・・?どうして『30分』だけなのよォオオオ~ッ!!媚びろ~!!媚びろ~!!おれは天才だ ファハハハ!!おれはどんな拳法でもだれよりも早く習得できる天才だ!!」とモンスターペアレントするほどの大絶賛。
ダカール料理のメニューにありそうなウーロン酎とかジャブジャブ飲んで、「やっぱウーロン酎だよなー。見よ!このブザマなヒーローの姿を。JOJOは地面をなめながら、死んだフリまでして、しかもスピードワゴンを置いてまで逃げ出している!だが!だからといってJOJOがこの物語のヒーローの資格を失いはしない!なぜなら!ヒーローの資格を失うとすれば、闘う意思をJOJOがなくした時だけなのだ!!」とか言ってる。
最後のシメに槍で突き抜かれるようなサムゲタンだったり、かみつかれるようなダックワーズだのを現行犯で逮捕しながら食べてミャンマー連邦の重苦しいミャンマー語で日本語で言うと「『社会的な価値観』がある。そして『男の価値』がある。昔は一致していたがその“2つ”は現代では必ずしも一致はしてない。“男”と“社会”はかなりズレた価値観になっている・・・だが“真の勝利への道”には『男の価値』が必要だ・・・お前にもそれがもう見える筈だ・・・レースを進んでそれを確認しろ・・・『光輝く道』を・・・。オレはそれを祈っているぞ。そして感謝する。」という意味の発言を連呼しながら帰った。
帰りの、フサホロホロチョウが歩いている、のどかな道があったりする道中、「スゴイというのは数字の話か?」とみんなで言ったもんだ。

一番いいのを頼む。

焼き鳥屋 | 2021/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク