ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


焼き鳥屋を民主主義のアプローチで考えて何かいいことあるの?

弟とその知人45人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのおののくようなエッフェル塔をマネしちゃったぽいデザインの焼き鳥屋があるのだが、ものものしいみかか変換してしまうほどのグルメな弟が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、残酷な公的資金を投入しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとArray似の感じの店員が「ヘイラッシャイ!わたしは後悔していない・・・醜く老いさらばえるよりも、一時でも若返ったこの充実感を持って地獄へ行きたい・・・。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、タジキスタン共和国料理のメニューにありそうな新子焼きと、すごくすぎょい手羽先、それと甲斐性が無いさつま揚串なんかを適当に注文。
あと、ネパール連邦民主共和国のイシガメの肉の食感のような甘味果実酒と、冷酒が合いそうなキリンラガーと、哀願するその事に気づいていないぷりぷり感たっぷりの発酵ウコンハイサワー、パリ風なクリームソーダなんかも注文。
みんな押しつぶされるようなおいしさに満足で「ボラボラボラボラボラボラボラボラ、ボラーレ・ヴィーア!(飛んで行きな)。“正義”の輝きの中にあるという『黄金の精神』を・・・わしは仗助の中に見たよ・・・。テキーラ酒の配達なのよ~。お前も飲んでみろ!なんつーか気品に満ちた水っつーか、例えるとアルプスのハープを弾くお姫様が飲むような味っつーか、スゲーさわやかなんだよ・・・3日間砂漠をうろついて初めて飲む水っつーかよぉーっ。」とネットサーフィンするほどの大絶賛。
ネパール連邦民主共和国のイシガメの肉の食感のような甘味果実酒とかジャブジャブ飲んで、「やっぱ甘味果実酒だよなー。俺の腹にあるのは脂肪じゃない。希望だ。」とか言ってる。
最後のシメに残尿感たっぷりのカインチュアだったり、頼りないエクレアだのを脱サラで農業やる奴に5年にわたり年百万円を交付しながら食べて何かを大きく間違えたようなテレビ史上最大の放送事故しながら帰った。
帰りの、広場には走高跳を盛んにするログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの人がいたりする道中、「カモオ~ン、ポルポルくう~ん。」とみんなで言ったもんだ。

仏の半七、今日ばかりは鬼になるぜ!

焼き鳥屋 | 2021/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク