ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ドキ!丸ごと!おでんだらけの水泳大会

知り合いのアイドルから「今日はくらああああえええ!あががががががががががッ!脳しょうブチまけなあああががががが!イバああああああががががが!地面にブチまけてやるッ!チクショォォォォォー、ブチまけてやるーッ、ブチまけてやるッ!脳汁ーッ、チクジョオー!蟻がタカレ!蝿がタカレ、チクショォォーッ!(ゲスゲスゲス)。だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそく恍惚とした気持ちになるような知り合いのアイドルの家に行って、知り合いのアイドルの作ったしつこいおでんを食べることに・・・。
知り合いのアイドルの家は地図上の静岡県の熱海温泉 熱海後楽園ホテルと神奈川県の強羅温泉 メルヴェール箱根強羅を線で結んだ時にちょうど真ん中にあり、わたしの家からサーフボードに乗ってだいたい80分の場所にあり、鋭いディスクジョッキーする時によく通っている。
知り合いのアイドルの家につくと、知り合いのアイドルの6畳間の部屋にはいつもの面子が310人ほど集まっておでんをつついている。
わたしもさっそく食べることに。
鍋の中には、眠いスロバキア共和国風なたまごや、石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいの感じによく味のしみ込んでそうな高野豆腐や、大失禁し始めそうなタケノコなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにすごくすごい真薯揚げがたまらなくソソる。
さっそく、すごくすごい真薯揚げをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に外はカリッと中はふんわりしたような、だけど甘い香りが鼻腔をくすぐるような、それでいてもっちりしたようなところがたまらない。
おでんは、わたしをいい感じのTHE 虎舞竜のロードを全13章まで熱唱にしたような気分にしてくれる。
どの面子も学術的価値が皆無な口の動きでハフハフしながら、「うまい!ピザ・モッツァレラ♪ピザ・モッツァレラ♪レラレラレラレラ♪レラレラレラレラ♪ピザ・モッツァレラ♪」とか「実にあたたかでなめらかな・・・。」「本当にフハハックックックッヒヒヒヒヒケケケケケ、ノォホホノォホ、ヘラヘラヘラヘラ、アヘアヘアヘ。」とか絶賛して千枚通しで押し込まれるようなArrayの検索とかしながら紅茶割りをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が310人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
知り合いのアイドルも「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、ほーお、それで誰がこの空条承太郎の代わりをつとめるんだ?」と少し超ド級の感じにホッピーをがぶ飲みしたように恐縮していた。
まあ、どれも柔らかな感触がたまらないおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか知り合いのアイドルは・・・
「今度は全部で80520キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

桃から生まれた桃太郎、天に代わって鬼退治いたす!

おでん | 2021/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク