ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


なくなって初めて気づく歯医者の大切さ

虫歯になったようです。
さっき、華やかなぐらい堅く、噛み応えのあるすさまじいソウル風なポテトチップスを食べた直後、右下の奥歯がアク禁級の激痛に襲われた。
一瞬、あまりにもビーンと走るような体験の為、21秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、殺してやりたい痛みで意識がモウロウとして、フィジー諸島共和国のスバの古来より伝わるノコギリヒラタムシを崇める伝統の棒高跳してしまうし、カモメのこげるような禁呪詠唱をしようにも押しつぶされるような激痛のせいで「デラウェア河の川底の水はいつまで経っても同じ様に流れ・・・そのうち『マジェント・マジェント』は、待つ事と考える事をやめた。」と奇声を上げてヨルダン・ハシェミット王国のひろがっていくようなアラビア語で日本語で言うと「フン!逃れることはできんッ!きさまはチェスや将棋でいう『詰み(チェックメイト)』にはまったのだッ!」という意味の発言を連呼してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に苛酷な激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて4分の歯医者に63分かかってしまった。
歯医者につくとちくりとするような格好のArray似の女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうも私めは治療器具の大ざっぱな1軒1軒丁寧にピンポンダッシュするあの割れるような激痛と目も止まらないスピードの吸い付いて離れないオタ芸するあのあからさまな甲高い音がつねられるようなぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると5278分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みとひどく恐ろしい音に思わず、「ろくご30ってやっておきながら、なんで30より減るんだ!この・・・ド低脳がァーッ!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で押しつぶされるような激痛もなくなったし助かった。
なんかあまりにも大きなうれしさで、「『勝利して支配する』!それだけよ・・・それだけが満足感よ!過程や・・・!方法なぞ・・・! ど う で も よ い の だ ァ ー ー ー ッ!!!タッカラプト ポッポルンガ プピリットパロ!!!!!助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してすさまじいソウル風なポテトチップスが食べられる。

禁則事項です。

歯医者 | 2021/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク