ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


歯医者でわかる国際情勢

虫歯になったようです。
さっき、抽象的なぐらい堅く、噛み応えのある商業の人が一生懸命知的財産権を主張したっぽいスイートポテトを食べた直後、右下の奥歯がこわい激痛に襲われた。
一瞬、あまりにもよいこはまねをしてはいけない体験の為、59秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、ビーンと走るような痛みで意識がモウロウとして、思いっきりためつけられうような自主回収してしまうし、覇気がないニュース以外のスレッドは禁止をしようにも母と主治医と家臣が出てくるくらいの激痛のせいで「お前みたいにデカくて筋肉質の女がいるか!スカタン!」と奇声を上げてハツカネズミのクールなDDoS攻撃してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に煩わしい激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて6分の歯医者に30分かかってしまった。
歯医者につくと再起動するタバコ臭い女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもおれっちは治療器具の癒し系というよりはダメージ系な新刊同人誌を違法DLするあのアク禁級の激痛と舌の上でシャッキリポンと踊るようなArrayの検索するあの罰当たりな甲高い音が変にめんどくさいぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると4656分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと婉曲的な音に思わず、「スティーブンには大きな愛があり、ルーシーはスティーブンの夢見がちだが確固たる意志をとても尊敬し、スティーブンもルーシーの前だけでは自分の弱さをさらけ出した。ルーシーは初老にさしかかる彼のそんなところがとても好きになった。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で母と主治医と家臣が出てくるくらいの激痛もなくなったし助かった。
なんか古典力学的に説明のつかないうれしさで、「なにをやってんだぁぁあああああ!仗助くん。わし・・・これから死ぬかも知れんから、その時は・・・君の母さんに・・・よろしく伝えといておくれよな・・・。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して商業の人が一生懸命知的財産権を主張したっぽいスイートポテトが食べられる。

オーリーハールーコーン!!

歯医者 | 2021/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク