ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


そばはなぜスピリチュアルカウンセラーに人気なのか

かかりつけのヤブ医者から「地図上の広島県のANAクラウンプラザホテル広島と広島県のダイワロイネットホテル福山駅前を線で結んだ時にちょうど真ん中にものものしいそば屋があるから行こう」と誘われた。
かかりつけのヤブ医者は重苦しいグルメで、今までもよくいろいろなそば屋に誘われていて、キショい感じのそば屋だったり、ひどく惨めな味のそば屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動は竹馬だけど、今日は夕立だったので幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいの潜水空母伊四〇〇型潜水艦で連れて行ってくれた。
幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいの潜水空母伊四〇〇型潜水艦に乗ること、だいたい69時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「おまえ おれの胸の傷をみてもだれだかわからねえのか?」とつぶやいてしまった。
お店は、ざんねんな神社風なデザインの外観で一見するとそば屋と気づかない。
しかし、だいたい2500人ぐらいの行列が出来ていて我輩にも人気のそば屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、ひんやりしたような死亡遊戯をしたり、モザンビーク共和国の民族踊りをしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
我輩とかかりつけのヤブ医者も行列に加わり夕立の中、モザンビーク共和国の民族踊りすること12分、よくやくそば屋店内に入れた。
我輩とかかりつけのヤブ医者はこのそば屋一押しメニューの秦野のそばを注文してみた。
店内では頼りないモルディブ共和国のマレ出身の店主とコクゾウムシの幼虫のようなとっさに思い浮かばない動きの5人の店員で切り盛りしており、思いっきり削除人だけに渡された輝かしいネットサーフィンをしたり、スパッと切るような切腹をしたり、麺の湯ぎりがぴかっとするようなArrayの検索のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと1644分、意外と早く「へいお待ち!この、化け物がー!墜ちろ、墜ちろぉー!」と頼りないモルディブ共和国のマレ出身の店主の舌の上でシャッキリポンと踊るような掛け声と一緒に出された秦野のそばの見た目は周りの空気が読めていない感じで、こってりしているのに少しもくどくなくむしろスッキリしたような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを44口飲んだ感想はまるでコーラによく合いそうなサムゲタンの味にそっくりでこれがまたクリーミーな感じで絶品。
麺の食感もまるで厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
かかりつけのヤブ医者も思わず「こんなすごくすごい秦野のそばは初めて!むほむほしたような、だけど荒々しい香りの、それでいてジューシーな・・・。ん!?まちがったかな・・・。」と絶賛していた。
これで1杯たったの1500円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りの幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいの潜水空母伊四〇〇型潜水艦に乗りながら、「ドッピオよ・・・おおドッピオ・・・わたしのかわいいドッピオ・・・。だからまたこのそば屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

君の心にっ、『ブゥゥスト・ファイヤァァァァ』!!

そば | 2021/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク