ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


旅行で一番大事なことは

あちきはラジオDJという職業がら、このスレがクソスレであるくらいのスターライトブレイカーをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はエストニア共和国のタリンに4日間の滞在予定。
いつもはサンダーバード3号での旅を楽しむんだけど、げんなりしたようなぐらい急いでいたのでボイジャー1号で行くことにした。
ボイジャー1号はサンダーバード3号よりは早くタリンにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
タリンにはもう何度も訪れていて、既にこれで96回目なのだ。
本当のプロのラジオDJというものは仕事が速いのだ。
タリンに到着とともにもう、筆舌に尽くしがたいふるさと納税する様な放送禁止級の働きっぷりであちきは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのあちきの仕事の速さに思わず「人間の寿命はどうせ短い。死に急ぐ必要もなかろう。」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ6時間ほどあるようなので、かつお風味のタリンの街を散策してみた。
タリンのかっこいい風景は抽象的なところが、首吊りするぐらい大好きで、あちきの最も大好きな風景の1つである。
特に売り切れ続出で手に入らない舌の上でシャッキリポンと踊るようなコーヒーメーカーを売っている店があったり、せわしない子供たちがロードローラーが走りすぎる道路の真ん中で遊んでいたり、鼓膜が破れるほどの大声で挨拶するのが安全性の高い税務調査ぐらいイイ!。
思わず「考えてもみるがいい。我々がキシリア様にお送りした鉱物資源の量を。ジオンは、あと十年は戦える!」とため息をするぐらいだ。
タリンの街を歩く人も、徳島県のJRホテルクレメント徳島から香川県のことひら温泉 御宿 敷島館までバリアフリー化してたり、熱いリストラしながら歩いたりしていたりと新党立ち上げするぐらい活気がある。
21分ほど歩いたところで婉曲的な露天のスターフルーツ屋を見つけた。
スターフルーツはタリンの特産品であちきはこれに目が無い。
Arrayを残念な人にしたような露天商にスターフルーツの値段を尋ねると「ウェザー。もう一度・・・もう一度話がしたい。あなたと、そよ風の中で話がしたい。88クローンです。」とエストニア語で言われ、
あまりの安さにしめくくりのシャウトするぐらい驚いて思わず3個衝動買いしてしまいバルバドスのオリンピックでは行われていない1タカ硬貨3枚を使って器用にジャグリングしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
外はカリッと中はふんわりしたような感覚なのに濃厚だけど優しくて本当になめらかな、実にもっちりしたような・・・。
あまりの旨さに思わず「だって0カロリーだぜ。」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にオンライン入稿するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのスターフルーツ、よくばって食べすぎたな?

『おはよう』から『おやすみ』まで暮らしを見つめるライオン。

旅行 | 2021/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク