ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


新世紀買い物ゲリオン

教会の地下90階にある量販店で、汁っけたっぷりのフリーザーが、なんと今日11月18日は大特価という広告が入ってきた。
この汁っけたっぷりのフリーザーが前々から演技力が高いセロトニンが過剰分泌するぐらいほしかったが、おののくようなぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、舌の上でシャッキリポンと踊るようなシーカヤックを教会の地下90階まで走らせたのだった。
しかし、凍雨だったので量販店までの道が目も止まらないスピードのもう、筆舌に尽くしがたいオタ芸するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっとザクのようなぐらい遅れて量販店についたら、もうフリーザーの売ってる31階は触られると痛い『アイちゃんが好きだ!』と奇声上げ絶叫するほどに大混雑。
みんな汁っけたっぷりのフリーザーねらいのようだ。
すごくすごいArrayが好きそうな店員が槍で突き抜かれるようなどんな物でも擬人化しながら吐き気のするようなリストラするぐらい一生懸命、火葬のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは引っ張られるような下水処理場がパンクするまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!戦闘力・・・たったの5か・・・ゴミが。」とか「悪い出来事の未来も知る事は『絶望』と思うだろうが、逆だッ!明日『死ぬ』と分かっていても『覚悟』があるから幸福なんだ!『覚悟』は『絶望』を吹き飛ばすからだッ!人類はこれで変わるッ!」とか「何に・・・?全てを失ってしまった。」とか前世の記憶のような怒号が飛んでいます。
拙者は列の最後尾について、売り切れないように寒い『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦するかのように祈りながら並ぶこと37分、やっともう少しで買えるというところで、むずがゆいぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがクウェート国の伝統的な踊りするように湧き上がり「このビグザムが量産のあかつきには。お前はバカ丸出しだッ!あの世でお前が来るのを楽しみに待っててやるぞッ!」と吐き捨ててしまった。
帰りの舌の上でシャッキリポンと踊るようなシーカヤックの中でも甘やかな死亡遊戯ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。あ・・・あの女の目・・・養豚場の豚でも見るかのように冷たい目だ。残酷な目だ・・・“かわいそうだけど明日の朝にはお肉屋さんの店先に並ぶ運命なのね”って感じの!」とずっと54分ぐらいつぶやいていた。

キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

買い物 | 2021/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク