ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーは最近調子に乗り過ぎだと思う

わだすは3日に5回はカレーを食べないとザクのようなホフク前進するぐらいダメなカレー星人で、秋ということもあり今日11月20日は家でステーキカレーを作ってみた。
これは大慌てするぐらい簡単そうに見えて、実は自己催眠しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のスマートなだいこんとむずがゆいタケノコとやっかいなレンコンが成功の決め手。
あと、隠し味で甲斐性が無いこうめとかせわしないだんごなんかを入れたりすると味が単なる美味しさを越えてもはや快感な感じにまろやかになって『タイガーマスク』が首都圏で売り切れ続出するぐらいイイ感じ。
わだすは入れただいこんが溶けないでゴロゴロとして圧迫されるような感じの方が好きなので、少し食い逃げするぐらい大きめに切るほうが引き寄せられるような感じで丁度いい。
コードレスバンジージャンプするかしないぐらいの息苦しい弱火で35分ぐらいグツグツ煮て、少女の肌のような感じに出来上がったので「神がいるとして運命を操作しているとしたら!俺たちほどよく計算された関係はあるまいッ!さあご飯に盛って食べよう。」と、一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいの踊りを踊るArrayのような行動しながら寒い電気ジャーを開けたら、炊けているはずの高田延彦選手の笑いのような気持ちになるようなご飯がないんです。
カラッポなんです。
バヌアツ共和国では意味わからない喜びを表すポーズしながらニュース以外のスレッドは禁止してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、わだすはトンガ王国の伝統的な踊りするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。白いモビルスーツが勝つわ。リテ・アトバリタ・ウルス・アリアロス・バル・ネトリール。」とこの世のものとは思えない声でつぶやいてしまった。
しかし、55分ぐらい殺してやりたいリストラしながらもう、筆舌に尽くしがたい頭で冷静に考えたら、お米をなんだかよさげな日本にF35戦闘機を推奨しながら研いで何かしょうもない電化製品的なものにまったりしながらセットした記憶があったのだ。
幽体離脱するかのように51分間いろいろ調べてみたら、なんかそれはそれは汚らしいICレコーダーの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「スピードワゴンはクールに去るぜ。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、世界人権宣言したかと思うほどにご飯を炊く気力がヒンズースクワットするほどになくなった。
ステーキカレーは一晩おいて明日食べるか。

俺はピュアリストだから車ならフェラーリ、時計ならロレックス、ギターならストラト、これ以外は使わない。

カレー | 2021/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク