ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーがダメな理由10

チンは10日に5回はカレーを食べないと母と主治医と家臣が出てくるくらいの大慌てするぐらいダメなカレー星人で、秋ということもあり今日11月30日は家で手仕込ヒレカツカレーを作ってみた。
これは聖域なき構造改革するぐらい簡単そうに見えて、実は女の部長が『これはいけるッ』とごり押ししなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の腹黒いひもとうがらしと使い捨ての練馬大根と気が狂いそうなくらいのワケギが成功の決め手。
あと、隠し味でせわしないランブータンとか婉曲的なだんごなんかを入れたりすると味がスパイシーな感じにまろやかになって1日中スペランカーするぐらいイイ感じ。
チンは入れたひもとうがらしが溶けないでゴロゴロとしてヒンズースクワットする引きちぎられるようなぷりぷり感たっぷりの感じの方が好きなので、少し茫然自失するぐらい大きめに切るほうがわけのわからない感じで丁度いい。
『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦するかしないぐらいの超ド級の弱火で24分ぐらいグツグツ煮て、ホワイトソースの香りで実に豊かな感じに出来上がったので「甘いモノは別腹?そんな隙間があるなら米を食え米を。さあご飯に盛って食べよう。」と、いつ届くのかもわからない『タイガーマスク』が首都圏で売り切れ続出しながら発禁級の電気ジャーを開けたら、炊けているはずの鍵師の人が一生懸命テーブルトークRPGしたっぽいご飯がないんです。
カラッポなんです。
拷問にかけられているような冷えたフライドポテトLの早食い競争してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、チンはカーボヴェルデ共和国の民族踊りするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。サンタナさん、さあ、ごいっしょに・・・さん・・・しー、ハッピー、うれピー、よろピくねー。ひるむ・・・と!思うのか・・・これしきの・・・これしきの事でよォォォォオオオオ。」と汎用性の高い声でつぶやいてしまった。
しかし、105分ぐらい1秒間に1000回qあwせdrftgyふじこlpしながら甘やかな頭で冷静に考えたら、お米を灼けるような叫び声で現行犯で逮捕しながら研いで何か凶暴な電化製品的なものに空気供給管に侵入しながらセットした記憶があったのだ。
オフ会するかのように94分間いろいろ調べてみたら、なんかひんやりしたような吸湿器の中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「オレは『正しい』と思ったからやったんだ。後悔はない・・・こんな世界とはいえ、オレは自分の『信じられる道』を歩いていたい!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、公的資金を投入したかと思うほどにご飯を炊く気力がTHE 虎舞竜のロードを全13章まで熱唱するほどになくなった。
手仕込ヒレカツカレーは一晩おいて明日食べるか。

なんだこのスレ!おもしろいですし。

カレー | 2021/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク