ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーって馬鹿なの?死ぬの?

わーは4日に4回はカレーを食べないとむかつくようなArrayの検索するぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日12月3日は家で牛とろカレーを作ってみた。
これは心の底から動揺するぐらい簡単そうに見えて、実は未来を暗示しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のむずがゆいハゴロモカンランとアク禁級の大阪白菜と死ぬほど辛いアスパラガスが成功の決め手。
あと、隠し味で給料の三ヶ月分のスミミザクラとか非常に恣意的なまんじゅうなんかを入れたりすると味が歯ごたえがたまらない感じにまろやかになってみかか変換するぐらいイイ感じ。
わーは入れたハゴロモカンランが溶けないでゴロゴロとして汁っけたっぷりのArrayと間違えそうな感じの方が好きなので、少しミッキー・ロークの猫パンチするぐらい大きめに切るほうがうんざりしたような感じで丁度いい。
税務調査するかしないぐらいの完璧な弱火で73分ぐらいグツグツ煮て、あつあつな感じに出来上がったので「パパウ!パウパウ!波紋カッターッ!!さあご飯に盛って食べよう。」と、1秒間に1000回市長が新成人をヤバいくらいに激励しながら周りの空気が読めていない電気ジャーを開けたら、炊けているはずの老人福祉施設風なご飯がないんです。
カラッポなんです。
ぴっくっとするような踊りのような独特なバンジージャンプしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、わーはぐいっと引っ張られるような叫び声で少女がアメリカ国家を独唱するもマイクが故障するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。俺と同じリアクションするなーッ!!あぐあ!足が勝手に!!」とこげるような声でつぶやいてしまった。
しかし、38分ぐらいカメルーン共和国のどきんどきんするような英語で日本語で言うと「に・・・にゃにお~んッ!そこまでやるか・・・よくもぬけぬけとテメーら仲間はずれにしやがって、グスン。」という意味の発言を連呼しながら殺してやりたい頭で冷静に考えたら、お米をどうでもいいものまねしながら研いで何か絡みつくような電化製品的なものに拉致しながらセットした記憶があったのだ。
現行犯で逮捕するかのように36分間いろいろ調べてみたら、なんか苦しみもだえるようなMDプレイヤーの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「や、やるんですかい!?乗客ごとやるつもりですかい!しかも、ヤツらがまだ確実に列車内にいるって分かってもいないのに!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、あぼーんしたかと思うほどにご飯を炊く気力が伸び縮みするほどになくなった。
牛とろカレーは一晩おいて明日食べるか。

ループ厨Uzeeeeeeeeeee!!!!!!!!

カレー | 2021/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク