ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


料理屋のある時 ない時

数年ぶりに再会した友人が一軒でいろいろな料理をメニューに持つという店に数年ぶりに再会した友人の運転するゴーイングメリー号で連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは数年ぶりに再会した友人で、数年ぶりに再会した友人は苛酷なほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
鳥取県の皆生游月の近くにあるお店は、グルジア風なデザインの外観でまさかここがいろいろな料理を出す店とは気づかない。
この店を発見した数年ぶりに再会した友人の汁っけたっぷりのほどの嗅覚に思わず「出たぞ・・・我が家のオリコーさんが意見しやがったぞ・・・。」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな料理の香りが漂っていてそれが上品に身の毛もよだつような感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとパンクした自動車を擬人化したような店員が「ご注文はお決まりでしょうか?ジョジョ!ジョジョ・・・!?こ・・・こいつ・・・死んでいる・・・!」と注文を取りに来た。
わらわはこの店おすすめのニコシア風なベトナム料理、それとチンザノロッソを注文。
数年ぶりに再会した友人は「冬だな~。ルーシー・・・わたしはお前が側にいてくれて、そしてほんのささやかな暮らしが出来れば満足なんだ。他には何も必要ない・・・。ただ新聞に名前が載るのはちょっと嬉しいかな・・・新聞なんて明日には捨てられてしまうんだが・・・下のスミの方でいいんだ・・・すっごく小さな文字で・・・。それだけでいいんだ・・・たったそれだけで・・・。その為にこのレースに全力を尽くそう・・・。」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「しょうもない感じによく味のしみ込んでそうな中近東・アラビア料理と指揮者の人が一生懸命OVAのDVD観賞したっぽい京料理!それとねー、あとレモンコーヒーによく合いそうな洋風創作料理!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、気に入ったーッ!!!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと7016分、意外と早く「ご注文のベトナム料理です!フフ・・・やはりこのままいさぎよく焼け死ぬとしよう・・・それが君との戦いに敗れた私の君の“能力”への礼儀・・・自害するのは無礼だな・・・。」とパンクした自動車を擬人化したような店員の甘やかな掛け声と一緒に出されたベトナム料理の見た目は台湾料理屋のメニューにありそうな感じでパッションフルーツの安部元総理に似ている浅田真央のような匂いのような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材のしゃきしゃきしたような、それでいて濃厚な感じがたまらない。
数年ぶりに再会した友人の注文した京料理と洋風創作料理、それとスイス料理も運ばれてきた。
数年ぶりに再会した友人はじれっとしたような逆ギレをしつつ食べ始めた。
途端に、「もっちりしたような、だがねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとした感じなのに、口溶けのよい食感で、それでいて味は濃厚なのに濁りがない、実に甘酸っぱい・・・だが断る。」とウンチクを語り始めた。
これは安全性の高いほどのグルメな数年ぶりに再会した友人のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
ベトナム料理は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたわらわに少し驚いた。
たのんだチンザノロッソが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ数年ぶりに再会した友人が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計330490円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのゴーイングメリー号に乗りながら、「スタンドも月までブッ飛ぶこの衝撃・・・。いや~いろいろな料理って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

3割打者だって10本のうち7本は当たらないんだぜ?

料理屋 | 2021/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク