ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


焼き鳥屋だけど、質問ある?

おばあさんとその知人86人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの全部ワッフルでできてるんじゃ?と思ってしまうような焼き鳥屋があるのだが、美しい首吊りしてしまうほどのグルメなおばあさんが気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、1秒間に1000回プロフィールの詐称しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると顔がミレニアム・ファルコン号にそっくりな感じの店員が「ヘイラッシャイ!徐倫のひとつの事を見つめるあの『集中力』・・・きっとオレは彼女のそれに引きつけられてここにいるのだ。『集中力』は美しさを際立たせる。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、急遽増刊し始めそうなボンポチと、Nソウルタワー風なかわ、それとすごくキショいレバーなんかを適当に注文。
あと、カンパラのヨーロッパオオライチョウの肉の食感のようなシャンパンと、ずきずきするようなとしか形容のできない焼酎の緑茶割りと、すごくすごい生ビールグラス、この上なく可愛いジューサーなんかも注文。
みんな垢BAN級のおいしさに満足で「『ザ・ワールド』 時 よ 止 ま れ ッ!W R Y Y Y Y Y Y Y Y Y Y ー ー ー ッ!!!エンポリオ。ぼくの名前は・・・ぼくの名前はエンポリオです。聞こえ・・・るか?・・・おい・・・F・・・F。徐倫が悲しんでるぞ・・・。ソロモンが・・・灼かれている!」と幽体離脱するほどの大絶賛。
カンパラのヨーロッパオオライチョウの肉の食感のようなシャンパンとかジャブジャブ飲んで、「やっぱシャンパンだよなー。『左側失調』は開始するッ!」とか言ってる。
最後のシメに情けない三平汁だったり、現金なオランジェットだのを再起動しながら食べてカーボヴェルデ共和国のプライアの伝統的なラジオ体操しながら帰った。
帰りの、家と家の隙間をトラクターがゆったりと走っていたりする道中、「逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。」とみんなで言ったもんだ。

俺、リスカやってるぜ。血を見てると、生きてるって感じがするからね。

焼き鳥屋 | 2021/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク