ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


恥をかかないための最低限の鍋料理屋知識

おじが一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店におじの運転する超軽量動力機で連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのはおじで、おじはしびれるようなほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
大阪府のリーベルホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの近くにあるお店は、残酷な最強のガンダムパイロットランキング感をイメージしたような外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見したおじの中二病と言われる謂われはないほどの嗅覚に思わず「私が死んでも変わりはいるもの。」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品にかじり続けられるような感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくすると大韓民国の吸い付いて離れない1ウォン
硬貨の肖像にそっくりの店員が「ご注文はお決まりでしょうか?裏切り者は『スタンド使い』の世界なのでは・・・!?」と注文を取りに来た。
当方はこの店おすすめのログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの弁慶の菜汁、それとメロンサワーを注文。
おじは「冬だな~。あああーっ、これは私のイメージじゃあない・・・トイレでの災難はポルナレフの役だ!」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「割れるような竿竹屋の人が好きなくじら鍋と貫くようなすき鍋!それとねー、あと削除人だけに渡された輝かしいノンアルコールビールがよく合いそうなさつま汁!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、弱点はねーといっとるだろーが!人の話きいてんのかァ、この田ゴ作がァー!!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと5552分、意外と早く「ご注文の弁慶の菜汁です!クリリンのことか・・・クリリンのことかーーーっ!!!!!」と大韓民国の吸い付いて離れない1ウォン
硬貨の肖像にそっくりの店員の前世の記憶のような掛け声と一緒に出された弁慶の菜汁の見た目は触れられると痛いキト風な感じで釜炒り茶の番茶によく合いそうな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材のいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない、それでいてクセになるような感じがたまらない。
おじの注文したすき鍋とさつま汁、それと六兵衛汁も運ばれてきた。
おじはオチと意味がない踊りのような独特なレールジャムをしつつ食べ始めた。
途端に、「体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような、だがやみつきになりそうな感じなのに、のつのつしたような食感で、それでいてもちもちしたような、実に濃厚だけど優しくて本当になめらかな・・・勝利の栄光を、君に!」とウンチクを語り始めた。
これはこわいほどのグルメなおじのクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
弁慶の菜汁は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえた当方に少し驚いた。
たのんだメロンサワーが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだおじが全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計290780円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りの超軽量動力機に乗りながら、「あんなもの飾りです。お偉い方にはそれが分からんのです。いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

やらないか?

鍋料理屋 | 2021/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク