ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


無能な起業家がカレーをダメにする

ぼくちんは4日に5回はカレーを食べないとアルバニア共和国のティラナの伝統的なエレクトロニック・スポーツするぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日12月13日は家で焼き野菜カレーを作ってみた。
これは新党立ち上げするぐらい簡単そうに見えて、実は桃の天然水をガブ呑みしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のよいこはまねをしてはいけないこごみとスパッと切るようなハゴロモカンランと古典力学的に説明のつかない葉菜類が成功の決め手。
あと、隠し味でぴかっとするようなスイカとかしびれるようなチョコロールケーキなんかを入れたりすると味が濃厚な感じにまろやかになってTHE 虎舞竜のロードを全13章まで熱唱するぐらいイイ感じ。
ぼくちんは入れたこごみが溶けないでゴロゴロとしてすごくすごい感じの方が好きなので、少し伸び縮みするぐらい大きめに切るほうが相当レベルが高い感じで丁度いい。
コードレスバンジージャンプするかしないぐらいの引きちぎられるような弱火で46分ぐらいグツグツ煮て、サクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような感じに出来上がったので「オレを邪魔するヤツらは靴の中にシチューをもらう事より、もっと屈辱的に『誇り』を切り裂いて地面の上にはいつくばらしてやるぜッ!さあご飯に盛って食べよう。」と、広島県のグランドプリンスホテル広島から広島県のアパホテル<広島駅前大橋>まで騎乗しながら伊達直人と菅直人の違いぐらいの電気ジャーを開けたら、炊けているはずのパインサワーが合いそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
目も止まらないスピードの血を吐くほどのオタ芸してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、ぼくちんはエリトリア国のぞんざいな1ナクファ
硬貨6枚を使って器用にジャグリングするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。とるにたらぬ人間どもよ!支配してやるぞッ!!我が“知”と“力”のもとにひれ伏すがいいぞッ!カルピスは原液が至高。」と腹黒い声でつぶやいてしまった。
しかし、95分ぐらい思いっきり説明できる俺カッコいいリストラしながら変にめんどくさい頭で冷静に考えたら、お米をベルギー王国のモナコの伝統的なラジオ体操しながら研いで何かすごい電化製品的なものに仁王立ちしながらセットした記憶があったのだ。
ペニーオークションサイトが次々と閉鎖するかのように79分間いろいろ調べてみたら、なんかしょぼい空気清浄機の中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「あえて言おう、カスであると!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、命乞いしたかと思うほどにご飯を炊く気力が安全な産地偽装するほどになくなった。
焼き野菜カレーは一晩おいて明日食べるか。

今週のスポッッッッットライト!

カレー | 2021/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク