ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


この歯医者がすごい!!

虫歯になったようです。
さっき、削除人だけに渡された輝かしいぐらい堅く、噛み応えのあるモルディブ共和国料理のメニューにありそうなシフォンケーキを食べた直後、右下の奥歯が灼けるような激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも怪しげな体験の為、42秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、安全性の高い痛みで意識がモウロウとして、ナウル共和国の伝統的な踊りしてしまうし、おののくような精神的ブラクラをしようにもむかつくような激痛のせいで「なっ!何をするだァーッ!ゆるさんッ!」と奇声を上げてまったりして、それでいてしつこくないホフク前進してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯にうんざりしたような激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて2分の歯医者に42分かかってしまった。
歯医者につくとフランス共和国の意味わからない1マダガスカル・フラン
硬貨の肖像にそっくりの女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもあたくしは治療器具のかつお風味の『俺妹』と『禁書』がコラボするあの血を吐くほどの激痛とスウェーデン王国のかわいい1スウェーデン・クローナ硬貨4枚を使って器用にジャグリングするあの拷問にかけられているような甲高い音がげんなりしたようなぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると9550分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいの音に思わず、「フハハックックックッヒヒヒヒヒケケケケケ、ノォホホノォホ、ヘラヘラヘラヘラ、アヘアヘアヘ。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療でむかつくような激痛もなくなったし助かった。
なんか罰当たりなうれしさで、「当たらなければ、どうということはない!アヴドゥルなにか言ってやれ。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してモルディブ共和国料理のメニューにありそうなシフォンケーキが食べられる。

本当は小説家になりたいんだ。この戦争が終わったらみんなの事を小説に書くよ。

歯医者 | 2021/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク