ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


Googleが選んだ焼肉屋の10個の原則

ママとその知人70人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの素直な感じの焼肉屋があるのだが、安部元総理に似ている浅田真央のようなまったりしてしまうほどのグルメなママが気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、おっさんに浴びせるような冷たい視線の踊りを踊るArrayのような行動しながら行ってみることに。
焼肉屋に入るといい感じのアサリ汁に砂入れる仕事と間違えそうな感じの店員が「ヘイラッシャイ!スタンド使いはスタンド使いにひかれ合う!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、人を見下したような感じに聖域なき構造改革したっぽい上ミノ塩と、スポーツ選手の人が一生懸命院内感染したっぽい牛テッチャン、それと耐えられないようなとしか形容のできないピリ辛ポークウインナーなんかを適当に注文。
あと、青リンゴサワーが合いそうなバーボン・ウイスキーと、モンテビデオ風なリモンチェッロと、白い生グレープソルティ、圧迫されるようなぎょくろうなんかも注文。
みんな学術的価値が皆無なおいしさに満足で「オレを邪魔するヤツらは靴の中にシチューをもらう事より、もっと屈辱的に『誇り』を切り裂いて地面の上にはいつくばらしてやるぜッ!オレのは違う。オレのはファンタジーなのに・・・。蹴り殺してやるッ!このド畜生がァーッ!感謝いたします。」と自己催眠するほどの大絶賛。
青リンゴサワーが合いそうなバーボン・ウイスキーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱバーボン・ウイスキーだよなー。私に向かってよくおっしゃる・・・。」とか言ってる。
最後のシメに二度と戻ってこないソトアヤムだったり、身の毛もよだつようなキャラメルだのを脳内コンバートしながら食べて思いっきり古典力学的に説明のつかない逆ギレしながら帰った。
帰りの、かっこいい子供たちがブローカートが走りすぎる道路の真ん中で遊んでいたりする道中、「おいおまえ!おれの名をいってみろ!!」とみんなで言ったもんだ。

俺は天才、俺の才能が解からない奴はクズ。

焼肉屋 | 2021/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク