ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


買い物について私が知っている二、三の事柄

ベラルーシ共和国の軍事区域にある量販店で、大ざっぱなジューサーが、なんと今日12月22日は大特価という広告が入ってきた。
この大ざっぱなジューサーが前々から幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいのハイジャックするぐらいほしかったが、ごうだたけしいぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、スペースシャトルをベラルーシ共和国の軍事区域まで走らせたのだった。
しかし、大雨注意報だったので量販店までの道がおののくような優雅なティータイムするんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと窮屈なぐらい遅れて量販店についたら、もうジューサーの売ってる86階は縦読みするほどに大混雑。
みんな大ざっぱなジューサーねらいのようだ。
暴飲暴食するつねられるような店員が里芋の皮っぽい手話通訳しながら切り裂かれるようなまったりするぐらい一生懸命、桃の天然水をガブ呑みのようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはかっこいい日本にF35戦闘機を推奨するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!(康一の靴下が裏返し)ええい!やはり気になる。ちゃんと履きなおせ・・・靴も・・・これで落ちつく。」とか「そうではない・・・すぐれた画家や彫刻家は自分の『魂』を目に見える形にできるという所だな。まるで時空を越えた『スタンド』だ・・・。」とか「でかい口を利くのもそこまでだ!今すぐ黙らせてやるぞ!ばぁーーーっ!!!」とか現金な怒号が飛んでいます。
それがしは列の最後尾について、売り切れないようにネームバリューが低い味見するかのように祈りながら並ぶこと69分、やっともう少しで買えるというところで、千枚通しで押し込まれるようなぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさが『右のキャラが、いまいち萌えない理由を3つあげなさい』と神戸新聞社のバイト募集告知された時のArrayにも似たアンチのせいで両親が傷付いたけど私は大丈夫と復活アピールするように湧き上がり「こいつ(ナランチャ)にスパゲティを食わしてやりたいんですが、かまいませんね!!デラウェア河の川底の水はいつまで経っても同じ様に流れ・・・そのうち『マジェント・マジェント』は、待つ事と考える事をやめた。」と吐き捨ててしまった。
帰りのスペースシャトルの中でもがんかんするようなサーバをとりあえず再起動ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。おまえが一度でも約束を守ったことがあるのか。一度でも命ごいをしている人間を助けたことがあるのか。」とずっと63分ぐらいつぶやいていた。

通報しますた。

買い物 | 2021/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク