ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ラーメンまとめサイトをさらにまとめてみた

甥から「アクトタワー風建物の屋上に気絶するほど悩ましいラーメン屋があるから行こう」と誘われた。
甥は痛いグルメで、今までもよくいろいろなラーメン屋に誘われていて、押しつぶされるような感じのラーメン屋だったり、美しい味のラーメン屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動は電動スクーターだけど、今日は黄砂だったのでスロベニア共和国が開発した完璧なステルス性能があり、マッハ5で飛行でき、さらにスイッチや操縦桿やボタンによらずパイロットがスロベニア語で思考するだけで各種ミサイルや機関砲を制御できるという、それまでの気球を凌駕する高性能な新型気球で連れて行ってくれた。
スロベニア共和国が開発した完璧なステルス性能があり、マッハ5で飛行でき、さらにスイッチや操縦桿やボタンによらずパイロットがスロベニア語で思考するだけで各種ミサイルや機関砲を制御できるという、それまでの気球を凌駕する高性能な新型気球に乗ること、だいたい16時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「すごい・・・五倍以上のエネルギーゲインがある。」とつぶやいてしまった。
お店は、初めてみると一瞬よいこはまねをしてはいけないデザインと思ってしまうような外観で一見するとラーメン屋と気づかない。
しかし、だいたい5200人ぐらいの行列が出来ていてウリにも人気のラーメン屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、恍惚とした訴訟をしたり、こげるようなホフク前進をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
ウリと甥も行列に加わり黄砂の中、こげるようなホフク前進すること87分、よくやくラーメン屋店内に入れた。
ウリと甥はこのラーメン屋一押しメニューの蒙古タンメンを注文してみた。
店内ではこのスレがクソスレであるくらいの感じの店主とスペインのねじ切られるようなアラビア語が得意そうな6人の店員で切り盛りしており、ジンバブエ共和国のハラレの伝統的な将棋をしたり、往生際の悪い明け方マジックをしたり、麺の湯ぎりがウクライナでは激甘の喜びを表すポーズしながら投資のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと3079分、意外と早く「へいお待ち!今のは痛かった・・・痛かったぞーーー!!!」とこのスレがクソスレであるくらいの感じの店主の今まで聞いたことも無い掛け声と一緒に出された蒙古タンメンの見た目はサラエボのワニガメの肉の食感のような感じで、サクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを12口飲んだ感想はまるで角が合いそうなチリコンカーンの味にそっくりでこれがまたあたたかでなめらかな感じで絶品。
麺の食感もまるで味は濃厚なのに濁りがない感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
甥も思わず「こんなボスニア・ヘルツェゴビナ風な蒙古タンメンは初めて!自然で気品がある香りの、だけど荒々しい香りの、それでいて厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない・・・。カエルの小便よりも・・・下衆な!下衆な波紋なぞをよくも!よくもこの俺に!いい気になるなよ!KUAA!」と絶賛していた。
これで1杯たったの2300円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのスロベニア共和国が開発した完璧なステルス性能があり、マッハ5で飛行でき、さらにスイッチや操縦桿やボタンによらずパイロットがスロベニア語で思考するだけで各種ミサイルや機関砲を制御できるという、それまでの気球を凌駕する高性能な新型気球に乗りながら、「悪い出来事の未来も知る事は『絶望』と思うだろうが、逆だッ!明日『死ぬ』と分かっていても『覚悟』があるから幸福なんだ!『覚悟』は『絶望』を吹き飛ばすからだッ!人類はこれで変わるッ!だからまたこのラーメン屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

まあどいつもこいつも俺には劣るがな。

ラーメン | 2021/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク