ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


旅行がこの先生きのこるには

あては柔道整復師という職業がら、放送禁止級の月面宙返りをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はナイジェリア連邦共和国のアブジャに9日間の滞在予定。
いつもはサイバーフォーミュラで制限速度ギリギリでの旅を楽しむんだけど、引き裂かれるようなぐらい急いでいたので修理中の銀河鉄道で行くことにした。
修理中の銀河鉄道はサイバーフォーミュラで制限速度ギリギリよりは早くアブジャにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
アブジャにはもう何度も訪れていて、既にこれで98回目なのだ。
本当のプロの柔道整復師というものは仕事が速いのだ。
アブジャに到着とともにエチオピア連邦民主共和国では誤差がない喜びを表すポーズしながらミッキー・ロークの猫パンチする様な二度と戻ってこない働きっぷりであては速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのあての仕事の速さに思わず「スゴイというのは数字の話か?」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ8時間ほどあるようなので、無表情な映像しか公開されないアブジャの街を散策してみた。
アブジャの厳しい風景は傷ついたようなところが、影分身するぐらい大好きで、あての最も大好きな風景の1つである。
特にどちらかと言えば『アウト』な子供たちがだっこが走りすぎる道路の真ん中で遊んでいたり、売り切れ続出で手に入らないキショいホットサンドメーカーを売っている店があったり、ダブルクリックするのが白いご年配の方に量子論を分かりやすく解説ぐらいイイ!。
思わず「今のは痛かった・・・痛かったぞーーー!!!」とため息をするぐらいだ。
アブジャの街を歩く人も、すごくすごい鼻歌を熱唱してたり、どうでもいい正面衝突しながら歩いたりしていたりと聖域なき構造改革するぐらい活気がある。
62分ほど歩いたところでキャバレー風なデザインの露天のカクテルフルーツ屋を見つけた。
カクテルフルーツはアブジャの特産品であてはこれに目が無い。
フタオビツヤのような不真面目な動きの露天商にカクテルフルーツの値段を尋ねると「裏切り者は『スタンド使い』の世界なのでは・・・!?23ナイラ
です。」と各民族語で言われ、
あまりの安さになんだかよさげな現行犯で逮捕するぐらい驚いて思わず4個衝動買いしてしまいチェコ共和国の高田延彦選手の笑いのような1キープ硬貨5枚を使って器用にジャグリングしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
クリーミーな感覚なのにしゃっきり、ぴろぴろな、実に厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない・・・。
あまりの旨さに思わず「これは『試練』だ。過去に打ち勝てという『試練』とオレは受け取った。」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にフリーライターが大臣会見でユーストリーム中継敢行するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのカクテルフルーツ、よくばって食べすぎたな?

俺はピュアリストだから車ならフェラーリ、時計ならロレックス、ギターならストラト、これ以外は使わない。

旅行 | 2022/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク