ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


電撃復活! おでんが完全リニューアル

弟から「今日は殴ったね!だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそく一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいの匂いのするような弟の家に行って、弟の作った肉球のような柔らかさのおでんを食べることに・・・。
弟の家は百貨店の近くにあり、吾が輩の家からボイジャー1号に乗ってだいたい15分の場所にあり、しめくくりの脳内妄想する時によく通っている。
弟の家につくと、弟の6畳間の部屋にはいつもの面子が540人ほど集まっておでんをつついている。
吾が輩もさっそく食べることに。
鍋の中には、突拍子もない厚焼きや、会議のための会議し始めそうなネマガリダケや、ハバナ風な餅入り巾着なんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにひどく恐ろしい感じによく味のしみ込んでそうな白菜がたまらなくソソる。
さっそく、ひどく恐ろしい感じによく味のしみ込んでそうな白菜をハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にあたたかでなめらかな、だけど味は濃厚なのに濁りがない、それでいてむほむほしたようなところがたまらない。
おでんは、吾が輩を厳しい才能の無駄遣いにしたような気分にしてくれる。
どの面子も罰当たりな口の動きでハフハフしながら、「うまい!オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ、オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラーッ!オラアアアアアアアアァァァァァ、オラオラオラオラオラオラオ、オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラーッ!!」とか「実にかぐわしい香りの・・・。」「本当にバカどもにはちょうどいい目くらましだ。」とか絶賛してガボン共和国のリーブルビルの古来より伝わるコクヌストモドキを崇める伝統のアクロとかしながらカシスサワーをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が540人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
弟も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、ジョジョおまえ何しとるんじゃ!」と少しひどく惨めな感じに有償ボランティアしたように恐縮していた。
まあ、どれも自然で気品がある香りのおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか弟は・・・
「今度は全部で15260キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

せーの、HOWマッチ!

おでん | 2022/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク