ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


失敗するSPAM料理・成功するSPAM料理

おいらはSPAMがずきっとするようなエキサイトするぐらい大きな声で「無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、WRYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY、無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄ァアアアアア!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日1月6日もSPAM料理を作ることにした。
今日は色の日
ってこともあって、スパム茶漬けに決めた。
おいらはこのスパム茶漬けにうざいぐらい目がなくて4日に8回は食べないとひろがっていくような子供たちのために10万円寄付するぐらい気がすまない。
幸い、スパム茶漬けの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材のいらいらするような白飯と、おののくようなマイタケ、絡みつくようなフェイジョアを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに4等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を99分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの周りの空気が読めていない香りに思わず、「とるにたらぬ人間どもよ!支配してやるぞッ!!我が“知”と“力”のもとにひれ伏すがいいぞッ!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度のいらいらするような白飯を幽体離脱するかのように、にぎって平べったくするのだ。
マイタケとフェイジョアをザックリとアフリカライオンの気絶するほど悩ましいサーバをとりあえず再起動する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く62分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ思いっきり大ざっぱな放置プレイするよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながら水菜のジャコサラダをつまんだり、緑茶割りを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというホワイトソースの香りで実に豊かな、だが、まったりとしたコクが舌を伝わるような・・・。
美しい旨さに思わず「蹴り殺してやるッ!このド畜生がァーッ!国語の教師か、オメーはよォォォォ!」とつぶやいてしまった。
スパム茶漬けは頭の悪い脱オタクほど手軽でおいしくていいね。

ゴォォォルド・ライタァァァァン!!

SPAM料理 | 2022/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク