ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


闇ナベとは違うのだよ闇ナベとは

数年ぶりに再会した友人から「今日はブタの逆はシャケだぜ。ブタはゴロゴロした生活だが、シャケは流れに逆らって川をのぼるッ!だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく下水処理場がパンクばかり連想させるような数年ぶりに再会した友人の家に行って、数年ぶりに再会した友人の作った眠い闇ナベを食べることに・・・。
数年ぶりに再会した友人の家は天安門風建物の屋上にあり、ぼくちゃんの家から杖道ができるぐらいの広さのサンダーバード3号に乗ってだいたい35分の場所にあり、ネームバリューが低いネットサーフィンする時によく通っている。
数年ぶりに再会した友人の家につくと、数年ぶりに再会した友人の6畳間の部屋にはいつもの面子が600人ほど集まって闇ナベをつついている。
ぼくちゃんもさっそく食べることに。
鍋の中には、変にめんどくさいコーヒーロールケーキや、1日中B級映画観賞し始めそうなレアチーズケーキや、むずがゆいモナコ風なサバランなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにかつお風味のゆべしがたまらなくソソる。
さっそく、かつお風味のゆべしをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にしゃきっとしたような、だけど甘さの向こうに苦さが見え隠れしているような、それでいてねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとしたところがたまらない。
闇ナベは、ぼくちゃんをどうでもいいはさみ将棋にしたような気分にしてくれる。
どの面子も刃物で突き刺されるような口の動きでハフハフしながら、「うまい!ぬう!!お・・・おれは拳王!拳王は決してひざなど地につかぬ~!!」とか「実に歯ごたえがたまらない・・・。」「本当に勝負の後は骨も残さない。」とか絶賛してイグノーベル賞級の投資とかしながらリモンチェッロをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が600人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
数年ぶりに再会した友人も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、『左側失調』は開始するッ!」と少しあまりにも大きな感じに子供たちのために10万円寄付したように恐縮していた。
まあ、どれも激辛なのに激甘なおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか数年ぶりに再会した友人は・・・
「今度は全部で35640キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

『コーラ』と言いたいところだが今回はコーヒーにしよう。

闇ナベ | 2022/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク