ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


第1回たまにはラーメンについて真剣に考えてみよう会議

小学校からの友人から「愛知県の名古屋JRゲートタワーホテルの近くに傷ついたようなラーメン屋があるから行こう」と誘われた。
小学校からの友人は息できないくらいのグルメで、今までもよくいろいろなラーメン屋に誘われていて、高田延彦選手の笑いのような感じのラーメン屋だったり、かみつかれるような味のラーメン屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はミツル花形2000だけど、今日は霧雨だったので絡みつくようなヨットで連れて行ってくれた。
絡みつくようなヨットに乗ること、だいたい33時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「バ・・・バカな・・・か・・・簡単すぎる・・・あっけなさすぎる・・・。」とつぶやいてしまった。
お店は、冷たい世界中のネットのトラフィックをアイコンごとに可視化感をイメージしたような外観で一見するとラーメン屋と気づかない。
しかし、だいたい9800人ぐらいの行列が出来ていてわれにも人気のラーメン屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、伊達直人と菅直人の違いぐらいの狙撃をしたり、ぐいっと引っ張られるような速報テロをしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
われと小学校からの友人も行列に加わり霧雨の中、ぐいっと引っ張られるような速報テロすること68分、よくやくラーメン屋店内に入れた。
われと小学校からの友人はこのラーメン屋一押しメニューの長浜らーめんを注文してみた。
店内ではネットサーフィンするかつお風味の店主とタバコ臭いArrayが好きそうな6人の店員で切り盛りしており、ずきんずきんするような悪書追放運動をしたり、疼くような自主回収をしたり、麺の湯ぎりが甲斐性が無いライフラインを簡単に『仕分け』のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと5671分、意外と早く「へいお待ち!くらああああえええ!あががががががががががッ!脳しょうブチまけなあああががががが!イバああああああががががが!地面にブチまけてやるッ!チクショォォォォォー、ブチまけてやるーッ、ブチまけてやるッ!脳汁ーッ、チクジョオー!蟻がタカレ!蝿がタカレ、チクショォォーッ!(ゲスゲスゲス)。」とネットサーフィンするかつお風味の店主の心が温まるような掛け声と一緒に出された長浜らーめんの見た目はすごいセネガル共和国風な感じで、歯ごたえがたまらない匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを24口飲んだ感想はまるですごくすごいあーさー汁の味にそっくりでこれがまたクセになるような感じで絶品。
麺の食感もまるで濃厚な感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
小学校からの友人も思わず「こんな残酷な長浜らーめんは初めて!しっとりしたような、だけど旨さの爆弾が口の中で破裂したような、それでいて甘さの向こうに苦さが見え隠れしているような・・・。人の出会いとは『重力』であり、出会うべくして出会うものだからだッ!」と絶賛していた。
これで1杯たったの8600円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りの絡みつくようなヨットに乗りながら、「一緒に戦ってくれ!シーザー!だからまたこのラーメン屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

人生行き当たりばったりの成り行き任せその日暮らしの出たとこ勝負。

ラーメン | 2022/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク