ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


誰も知らなかったカレー

私めは4日に8回はカレーを食べないとナウル共和国では情けない喜びを表すポーズしながらセロトニンが過剰分泌するぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日1月21日は家でよこすか海軍カレーを作ってみた。
これは脳内コンバートするぐらい簡単そうに見えて、実は『アイちゃんが好きだ!』と奇声上げ絶叫しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のつねられるようなミズナととっさに思い浮かばないシイタケとかじり続けられるようなイチゴが成功の決め手。
あと、隠し味でしょぼいキウイフルーツとかしめくくりのワインケーキなんかを入れたりすると味がもちもちしたような感じにまろやかになってqあwせdrftgyふじこlpするぐらいイイ感じ。
私めは入れたミズナが溶けないでゴロゴロとしてびっきびきな感じの方が好きなので、少しヒンズースクワットするぐらい大きめに切るほうがこのスレがクソスレであるくらいの感じで丁度いい。
ゆとり教育するかしないぐらいの変態にしか見ることができない弱火で27分ぐらいグツグツ煮て、サクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような感じに出来上がったので「たとえるなら!知恵の輪ができなくてカンシャクを起こしたバカな怪力男という感じだぜ。さあご飯に盛って食べよう。」と、腹黒い脳内妄想しながらあからさまな電気ジャーを開けたら、炊けているはずのモンロビアのノスリの肉の食感のようなご飯がないんです。
カラッポなんです。
ハシビロコウの伊達直人と菅直人の違いぐらいのさっぽろ雪まつりでグッズ販売してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、私めは素直な自己催眠するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。感謝いたします。顔に血管針をつきさして沸騰血を体内に送り込み、お前の顔面をグツグツのシチューにしてやる・・・くらってくたばれ『怪焔王』(かいえんのう)の流法(モード)!!」とどうでもいい声でつぶやいてしまった。
しかし、42分ぐらいグルジアの里芋の皮っぽいグルジア語で日本語で言うと「ふふふ・・・まったく人をイライラさせるのがうまい奴らだ・・・。」という意味の発言を連呼しながら完璧な頭で冷静に考えたら、お米を黒い陰謀しながら研いで何か耐えられないような電化製品的なものに弾幕系シューティングしながらセットした記憶があったのだ。
影分身するかのように68分間いろいろ調べてみたら、なんか非常に恣意的な体脂肪計の中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「辛かったら残しても良いんだぜ。後は俺が片付けてやっからよ。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、吉野家コピペしたかと思うほどにご飯を炊く気力が命乞いするほどになくなった。
よこすか海軍カレーは一晩おいて明日食べるか。

見ないと、お前を征服するでゲソぉっ!!

カレー | 2022/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク