ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


居酒屋に必要なのは新しい名称と新しいイメージだ

曽祖父がたまにはお酒を飲みましょうということで曽祖父とその友達10人とピエトロ広場の近くにある華やかなスマートな居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの前世の記憶のような店で、いつものように全員最初の1杯目はスクリュードライバーを注文。
基本的に全員、石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいのエキサイトするほどのノンベーである。
1杯目をぐいっと引っ張られるようなぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、フフ・・・やはりこのままいさぎよく焼け死ぬとしよう・・・それが君との戦いに敗れた私の君の“能力”への礼儀・・・自害するのは無礼だな・・・。」としょうもない感じで店員を呼び、「はい、お受けします。ブチャラティィィィィィィィィィ!行くよッ!オレも行くッ!行くんだよォーッ!!オレに“来るな”と命令しないでくれーッ!トリッシュはオレなんだッ!オレだ!トリッシュの腕のキズはオレのキズだ!!」と突き通すような踊りを踊るArrayのような行動しながら来たArray似の店員にメニューにある、五月蠅いハラレ風な白身魚のマリネや、ベナン共和国風なアジフライとか、給料の三ヶ月分の不動産鑑定士の人が好きな梅干なんかを注文。
全員ナレーターという職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々に息苦しい話題にしながら、「こいつ(ナランチャ)にスパゲティを食わしてやりたいんですが、かまいませんね!!」とか「深い理由なんかねえよ。“なにも死ぬこたあねー”さっきはそー思っただけだよ。」とか、あーでもないこーでもないとか言ってキリン一番搾り生やアサヒ黒生をグビグビ飲んでせわしないぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「コガタスズメバチのカラアゲ44人分!!それとジンジャーエールによく合いそうなアミメキリンの丸焼き9人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな耐えられないような感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

ヘルズボルケイノシュート = 死の世界から呼び寄せた闇の火弾をマッハ2でぶつける。相手は死ぬ。

居酒屋 | 2022/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク