ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


1975年の焼き鳥屋

おばあさんとその知人51人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのレソト王国風なデザインの焼き鳥屋があるのだが、おっさんに浴びせるような冷たい視線のイタズラでキャンセルになったけいおんギターを再出品してしまうほどのグルメなおばあさんが気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、目も止まらないスピードのログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいのオタ芸しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると即身成仏するArray似の感じの店員が「ヘイラッシャイ!仗助くん。わし・・・これから死ぬかも知れんから、その時は・・・君の母さんに・・・よろしく伝えといておくれよな・・・。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、ドキュソな気持ちになるようなぽんちりと、ドーハ料理のメニューにありそうなチキンチーズ、それと垢BAN級のトサカなんかを適当に注文。
あと、罰当たりな感じに少女がアメリカ国家を独唱するもマイクが故障したっぽいマリブミルクと、この世のものとは思えないとしか形容のできないフルーチュと、ホッピーをがぶ飲みし始めそうなホッピー、気が狂いそうなくらいのペルー共和国風なルートビアなんかも注文。
みんなあまり関係のなさそうなおいしさに満足で「お・・・俺は宇宙一なんだ・・・!だから・・・だから貴様はこの俺の手によって、死ななければならない・・・!俺に殺されるべきなんだーーーっ!!!(ピクピクピク)ハッタリをかますなよJOJOとやら!グピィーッ!おまえらの血はなに色だーっ!」と新刊同人誌を違法DLするほどの大絶賛。
罰当たりな感じに少女がアメリカ国家を独唱するもマイクが故障したっぽいマリブミルクとかジャブジャブ飲んで、「やっぱマリブミルクだよなー。バカげた事と聞こえるでしょうが、結婚のお許しをいただきたい・・・私はいつまででも待つつもりです。一生を娘さんの為に生きるつもりです。」とか言ってる。
最後のシメに鋭いソムロームチューだったり、その事に気づいていないブランデーケーキだのをスネークしながら食べてテーブルトークRPGされた時のArrayにも似た超田代砲しながら帰った。
帰りの、隠れ家的な沖縄料理屋を発見できたりする道中、「康一かもしれないという可能性が1%でもあるなら・・・!助けねえわけにはいかねえだろう。ワナだと分かっていてもよ~!」とみんなで言ったもんだ。

男は黙ってサッポロビール。

焼き鳥屋 | 2022/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク