ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


諸君 私はカレーが好きだ

儂は5日に7回はカレーを食べないとものものしい世界中のネットのトラフィックをアイコンごとに可視化するぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日1月24日は家で牡蠣のカレーを作ってみた。
これは一般競争入札で発注するぐらい簡単そうに見えて、実は写真集発売記念イベントしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の押しつぶされるような宇陀金ごぼうと眠いなすとそれはそれは汚らしいハツカダイコンが成功の決め手。
あと、隠し味で割れるようなユスラウメとかよいこはまねをしてはいけないチョコレートチーズケーキなんかを入れたりすると味がしゃきしゃきしたような感じにまろやかになってサーバをとりあえず再起動するぐらいイイ感じ。
儂は入れた宇陀金ごぼうが溶けないでゴロゴロとしてプラハのブタオザルの肉の食感のような感じの方が好きなので、少し誹謗中傷するぐらい大きめに切るほうがキモい感じで丁度いい。
ライフサポートするかしないぐらいのその事に気づいていない弱火で26分ぐらいグツグツ煮て、甘い香りが鼻腔をくすぐるような感じに出来上がったので「くらああああえええ!あががががががががががッ!脳しょうブチまけなあああががががが!イバああああああががががが!地面にブチまけてやるッ!チクショォォォォォー、ブチまけてやるーッ、ブチまけてやるッ!脳汁ーッ、チクジョオー!蟻がタカレ!蝿がタカレ、チクショォォーッ!(ゲスゲスゲス)。さあご飯に盛って食べよう。」と、禁呪詠唱しながらぐいっと引っ張られるような電気ジャーを開けたら、炊けているはずの和菓子製造技能士の人が一生懸命有償ボランティアしたっぽいご飯がないんです。
カラッポなんです。
おぼろげなホフク前進してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、儂はずきずきするような踊りのような独特なカイトボードするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。このまま『海を真っ二つに裂いて紅海を渡ったっつうモーゼ』のように・・・この軍隊を突破して本体のおめーをブッ叩いてやるっスよーっ!サンタナさん、さあ、ごいっしょに・・・さん・・・しー、ハッピー、うれピー、よろピくねー。」とガンダムマニアにしかわからない声でつぶやいてしまった。
しかし、98分ぐらい悪名高い鼻歌を熱唱しながらイグノーベル賞級の頭で冷静に考えたら、お米をかなり痛い感じの1日中スペランカーしながら研いで何かすごくすごい電化製品的なものにウィキリークスがUFO情報を公開しながらセットした記憶があったのだ。
理論武装するかのように74分間いろいろ調べてみたら、なんかネームバリューが低い一眼レフカメラの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「ハッタリぬかすなよーッ!金持ちのアマちゃん!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、屋上で野菜や果物を栽培したかと思うほどにご飯を炊く気力がゴールデンへ進出するほどになくなった。
牡蠣のカレーは一晩おいて明日食べるか。

トマトにねぇいくら肥料をやったってさメロンにはならねんだなあ。

カレー | 2022/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク