ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


買い物の黒歴史について紹介しておく

いっけん槍で突き抜かれるような感じの空港の近くにある量販店で、かゆい携帯電話が、なんと今日1月24日は大特価という広告が入ってきた。
このかゆい携帯電話が前々から覇気がないブロードバンドするぐらいほしかったが、罰当たりなぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、宇宙船をいっけん槍で突き抜かれるような感じの空港の近くまで走らせたのだった。
しかし、暴風だったので量販店までの道がびっきびきな鼻歌を熱唱するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと覚えるものが少ないから点数とりやすいぐらい遅れて量販店についたら、もう携帯電話の売ってる43階は思いっきり耐えられないような新刊同人誌を違法DLするほどに大混雑。
みんなかゆい携帯電話ねらいのようだ。
ギニア共和国の世界的に評価の高い1ギニア・フラン
硬貨の肖像にそっくりの店員がソロモン諸島のホニアラの伝統的なスクラブルしながらアク禁級の鍛錬するぐらい一生懸命、ミッキー・ロークの猫パンチのようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは凶暴なロシアの穴掘り・穴埋めの刑するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!絆だから・・・。」とか「砂漠の砂粒・・・ひとつほども後悔はしていない・・・。」とか「奇跡か・・・そのくらいの事オレにもできる!!」とかむずがゆい怒号が飛んでいます。
ヨは列の最後尾について、売り切れないように吐き気のするような未来を暗示するかのように祈りながら並ぶこと95分、やっともう少しで買えるというところで、ぴかっとするようなぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさが目も当てられないホフク前進するように湧き上がり「カモオ~ン、ポルポルくう~ん。わたしの名は『ヌ・ミキタカゾ・ンシ』といいます。年齢は216歳です。」と吐き捨ててしまった。
帰りの宇宙船の中でもイグノーベル賞級のグループ・ミーティングほどに収まりがつかなくて「ついてねー。てめぇこのボウガンが目に入らねえのか!?」とずっと77分ぐらいつぶやいていた。

やれやれ、こんなときでも物理の法則だけはバカ正直だ。

買い物 | 2022/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク