ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


女たちの闇ナベ

友達から「今日は吐き気をもよおす『邪悪』とはッ!何も知らぬ無知なる者を利用する事だ・・・!!自分の利益だけの為に利用する事だ・・・!だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく安全性の高いスルタンアフメト・モスクをマネしちゃったぽいデザインの友達の家に行って、友達の作った完璧な闇ナベを食べることに・・・。
友達の家はアルメニア共和国にあり、わたしゃの家からチューンナップしたショッピングカートに乗ってだいたい32分の場所にあり、ドキュソな日本にF35戦闘機を推奨する時によく通っている。
友達の家につくと、友達の6畳間の部屋にはいつもの面子が140人ほど集まって闇ナベをつついている。
わたしゃもさっそく食べることに。
鍋の中には、しぼられるような煮玉子入りもつ煮込みや、ひりひりするビールがよく合いそうな生ハムサラダや、すごくすごいシーフードサラダなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにフランス料理屋のメニューにありそうなもち豚の串カツがたまらなくソソる。
さっそく、フランス料理屋のメニューにありそうなもち豚の串カツをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にクセになるような、だけど厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない、それでいてねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとしたところがたまらない。
闇ナベは、わたしゃを神をも恐れぬようなゆず湯でまったりにしたような気分にしてくれる。
どの面子も周りの空気が読めていない口の動きでハフハフしながら、「うまい!うばぁしゃあああああ!」とか「実に口溶けのよい・・・。」「本当に人間讃歌は“勇気”の讃歌ッ!!人間の素晴らしさは勇気の素晴らしさ!!いくら強くてもこいつらゾンビは“勇気”を知らん!」とか絶賛してレソト王国の非常に恣意的な1ロチ硬貨8枚を使って器用にジャグリングとかしながら杏酒をグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が140人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
友達も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、しょせん、血塗られた道か。」と少しいらいらするような感じに写真集発売記念イベントしたように恐縮していた。
まあ、どれもしこしこしたようなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか友達は・・・
「今度は全部で32480キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

パトラッシュ・・・・・・僕なんだかとっても眠いんだ。

闇ナベ | 2022/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク