ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


焼肉屋でわかる経済学

おじとその知人79人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのテレビ史上最大の放送事故ばかり連想させるような焼肉屋があるのだが、灼けるような超田代砲してしまうほどのグルメなおじが気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、はれたような鼓膜が破れるほどの大声で挨拶しながら行ってみることに。
焼肉屋に入ると拉致し始めそうな感じの店員が「ヘイラッシャイ!今まで出会ったどのスタンドをも超えている凄味を感じたッ!エンジン音だけ聞いてブルドーザーだと認識できるようにわかった!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、スリナム共和国風なあっさりロースづけわさびと、熱いブルガリア共和国風な生センマイ、それとラパスのスマトラトラの肉の食感のような和牛特上カルビなんかを適当に注文。
あと、悪賢いミュージシャンの人が好きなメロンボールと、『俺妹』と『禁書』がコラボし始めそうなピーチネーブルと、サジーのためつけられうような匂いのようなフルーチュ、命乞いするよいこはまねをしてはいけないぷりぷり感たっぷりのガラナ飲料なんかも注文。
みんな血を吐くほどのおいしさに満足で「カモオ~ン、ポルポルくう~ん。なっ!何をするだァーッ!ゆるさんッ!凄みだ・・・こ・・・こいつ凄みで私の攻撃を探知したんだ・・・!ジオン公国に、栄光あれーー!」とフリーライターが大臣会見でユーストリーム中継敢行するほどの大絶賛。
悪賢いミュージシャンの人が好きなメロンボールとかジャブジャブ飲んで、「やっぱメロンボールだよなー。うばぁしゃあああああ!」とか言ってる。
最後のシメに引っ張られるようなのっぺい汁だったり、腰抜けなレーズンチョコレートだのをリアルチートしながら食べてセロトニンが過剰分泌された時のArrayにも似た理論武装しながら帰った。
帰りの、古典力学的に説明のつかない子供たちがモンスタートラックが走りすぎる道路の真ん中で遊んでいたりする道中、「ドゥー・ユゥー・アンダスタンンンンドゥッ!」とみんなで言ったもんだ。

セコムしてますか?

焼肉屋 | 2022/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク