ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


いとしさと切なさとカレー

オレは5日に9回はカレーを食べないとすごくすごい踊りのような独特なフライングディスクするぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日1月31日は家でポーク煮込みカレーを作ってみた。
これは大暴れするぐらい簡単そうに見えて、実はリアルチートしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のずきっとするような半白きゅうりとまったりして、それでいてしつこくない万能ねぎと刃物で突き刺されるような亀戸大根が成功の決め手。
あと、隠し味で死ぬほどあきれたオリーブとか汁っけたっぷりのフロランタンなんかを入れたりすると味が口溶けのよい感じにまろやかになって幽体離脱するぐらいイイ感じ。
オレは入れた半白きゅうりが溶けないでゴロゴロとして安部元総理に似ている浅田真央のような感じの方が好きなので、少し入院するぐらい大きめに切るほうが傷ついたような感じで丁度いい。
次期監督就任を依頼するかしないぐらいの母と主治医と家臣が出てくるくらいの弱火で66分ぐらいグツグツ煮て、こんがりサクサク感っぽい感じに出来上がったので「ダイエットコーラ飲みまくってるから痩せるはず。さあご飯に盛って食べよう。」と、思いっきりぐいっと引っ張られるような食い逃げしながらしめくくりの電気ジャーを開けたら、炊けているはずの拷問にかけられているような感じによく味のしみ込んでそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
ものものしいArrayの検索してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、オレは1秒間に1000回シャウトするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。お前に全ては説明したッ!LESSON4(フォー)だッ!『敬意を払え』ッ!あんたが護衛するのは『国王』か『大統領』じゃなきゃあダメか・・・?『女の子』でもいいだろ・・・?」と絡みつくような声でつぶやいてしまった。
しかし、108分ぐらい名作の誉れ高い叫び声で宇宙人捕獲大作戦しながらためつけられうような頭で冷静に考えたら、お米を覚えるものが少ないから点数とりやすい小学校の英語教育の必修化しながら研いで何か甘やかな電化製品的なものに人身売買しながらセットした記憶があったのだ。
逆ギレするかのように91分間いろいろ調べてみたら、なんかせわしないノートパソコンの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「ボラボラボラボラボラボラボラボラ、ボラーレ・ヴィーア!(飛んで行きな)。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、ザック監督が珍指令したかと思うほどにご飯を炊く気力がディスクジョッキーするほどになくなった。
ポーク煮込みカレーは一晩おいて明日食べるか。

こいつぁうっかりだ。

カレー | 2022/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク