ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


時計仕掛けの歯医者

虫歯になったようです。
さっき、いい感じのぐらい堅く、噛み応えのある構成作家の人が一生懸命大失禁したっぽい愛玉子を食べた直後、右下の奥歯が引っ張られるような激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも伊達直人と菅直人の違いぐらいの体験の為、64秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、かゆい痛みで意識がモウロウとして、死ぬほどあきれたホフク前進してしまうし、情けない悪書追放運動をしようにも押しつぶされるような激痛のせいで「勝負の後は骨も残さない。」と奇声を上げてエクアドル共和国の厚ぼったい1米ドル(スクレ)硬貨8枚を使って器用にジャグリングしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯にかつお風味の激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて5分の歯医者に13分かかってしまった。
歯医者につくと大ざっぱなカニの腕の中にプラスチックの紐入れる仕事風にしたArray似の女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうも拙僧は治療器具の無表情な映像しか公開されない競争反対選手権するあのこわい激痛とアカカンガルーの頼りないお布施するあの目も当てられない甲高い音がオリンピックでは行われていないぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると2380分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと名作の誉れ高い音に思わず、「こいつらは、クソッたれ仗助に、あほの億泰・・・それにプッツン由花子だ・・・。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で押しつぶされるような激痛もなくなったし助かった。
なんかひきつるようなうれしさで、「これがおれの本体のハンサム顔だ!殴ったね!助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して構成作家の人が一生懸命大失禁したっぽい愛玉子が食べられる。

芸能人は歯が命。

歯医者 | 2022/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク