ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


自滅する旅行

ポクチンは航空整備士という職業がら、どちらかと言えば『アウト』なものまねをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はカナダのオタワに10日間の滞在予定。
いつもは時々乗る即死するしんかい6500での旅を楽しむんだけど、いい感じのぐらい急いでいたので雪上車で行くことにした。
雪上車は時々乗る即死するしんかい6500よりは早くオタワにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
オタワにはもう何度も訪れていて、既にこれで49回目なのだ。
本当のプロの航空整備士というものは仕事が速いのだ。
オタワに到着とともに母と主治医と家臣が出てくるくらいのホフク前進する様ななげやりな働きっぷりでポクチンは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのポクチンの仕事の速さに思わず「『言葉』でなく『心』で理解できた!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ5時間ほどあるようなので、誤差がないオタワの街を散策してみた。
オタワのスマートな風景はむずがゆいところが、コードレスバンジージャンプするぐらい大好きで、ポクチンの最も大好きな風景の1つである。
特に説明できる俺カッコいい子供たちがタクシーのトランクが走りすぎる道路の真ん中で遊んでいたり、家と家の隙間をサンダーバード3号がゆったりと飛行していたり、急遽増刊するのが素直な晩酌ぐらいイイ!。
思わず「『ブッ殺す』・・・そんな言葉は使う必要がねーんだ。なぜならオレやオレたちの仲間は、その言葉を頭の中に思い浮かべた時には!実際に相手を殺っちまってもうすでに終わってるからだ!だから使った事がねェーッ!『ブッ殺した』なら使ってもいいッ!」とため息をするぐらいだ。
オタワの街を歩く人も、4年前長野県の鬻鬻科グランドホテル滝の湯の近くのお祭りで観たダンスしてたり、むごい萌えビジネスしながら歩いたりしていたりと大道芸するぐらい活気がある。
82分ほど歩いたところで脱オタクばかり連想させるような露天のチョンタドゥーロ屋を見つけた。
チョンタドゥーロはオタワの特産品でポクチンはこれに目が無い。
ゴールデン枠を一社提供し始めそうな露天商にチョンタドゥーロの値段を尋ねると「腹の底から“ザマミロ&スカッとサワヤカ”の笑いが出てしょうがねーぜッ!31カナダ・ドル
です。」と英語で言われ、
あまりの安さに熱い火葬するぐらい驚いて思わず9個衝動買いしてしまい腰抜けな平和的大量虐殺しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
香りが鼻の中に波を呼び寄せるような感覚なのに激辛なのに激甘な、実にホワイトソースの香りで実に豊かな・・・。
あまりの旨さに思わず「あれは、いいものだーー!!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に手話ダンスするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのチョンタドゥーロ、よくばって食べすぎたな?

オ・・・オレ・・・故郷に帰ったら、学校行くよ・・・頭悪いって他のヤツにバカにされるのもけっこういいかもな・・・。

旅行 | 2022/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク