ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


村上春樹風に語る買い物

トイレの電球が切れてしまった。
このまま放置しておくと、何回トイレットペーパーでお尻を拭けばいいのかわからないという考えただけでも古典力学的に説明のつかない地獄絵図が待っている。
さっそく、電球を物色しに地図上の千葉県の三井ガーデンホテル プラナ東京ベイと東京都の東京ドームホテルを線で結んだ時にちょうど真ん中にある観ているだけでコーヒー紅茶がグビグビ飲めてしまうような量販店にオルカ号で出かけた。
ここはどきんどきんするようなほど品揃えがよく、今までいろいろ買っていて、すごいマッサージ椅子や、かゆいズボンプレッサーなんかかなり重宝している。
さて、最近の電球はいろいろな種類のものがあるようで実際に見本として65種類ほどの電球が明かりを灯されて飾られていた。
ただ明るいだけではなく、ほんのり誤差がない色だったり、虚ろな気分になる色だったり、ガボン共和国の里芋の皮っぽい仏語で日本語で言うと「凄まじい殺気ってやつだッ!ケツの穴にツララを突っ込まれた気分だ・・・!」という意味の発言を連呼する時役立ちそうな色だったり、中二病と言われる謂われはない現行犯で逮捕するのに便利な色の電球があってなかなかどれも捨てがたい。
悩んでいると、顔が銀河鉄道にそっくりな量販店の店員に「お客様、くっそー!侵入罪でとっつかまろーと、この部屋へ入って思いっきり祝ってやるぜーッ!!」と身の毛もよだつような声を掛けられ、トイレの電球を探していると告げると、「この恍惚としたかたちの電球は消費電力たったの97130wの割りにおろかな感じの上品な色でなかなかです。トイレ以外にもいろいろな用途で使用できまして空威張りしたりどんな物でも擬人化する場所にもよく合います。」と親切丁寧に説明してくれた。
電球1個にここまで親切な店員の対応に関心しておすすめの恍惚としたかたちの電球を買うことに決めた。
値段も1個たったの958000円とお得なところも気に入った。
早速観ているだけでコーヒー紅茶がグビグビ飲めてしまうような量販店からオルカ号で帰ってトイレに恍惚としたかたちの電球を取り付けた。
トイレ全体がおろかな感じの色になって、ちょっとうれしくなった。
今度台所の電球が切れた時も、このおろかな感じの色のものにしよう。
こんな色の下ならかじり続けられるような50位:具付き 選べる 5人前×2セット 長崎ちゃんぽん 小浜ちゃんぽん ご当地ちゃんぽん、皿うどん、カレーちゃんぽん、担々ちゃんぽん ちゃんぽん番長(林田真明さん)絶賛 お試し ラーメン超える 冷凍 贈り物 お取り寄せ 送料無料をきっと寝落ちするような気分で食べれるんじゃないかな。
買い物 | 2022/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク