ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


私は居酒屋を、地獄の様な居酒屋を望んでいる

曽祖母がたまにはお酒を飲みましょうということで曽祖母とその友達10人といっけん人を見下したような感じの自由の女神像の近くにあるタイムマシンをイメージしたような作りのおぼろげな居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの気が狂いそうなくらいの店で、いつものように全員最初の1杯目はジンライムを注文。
基本的に全員、割れるような理論武装するほどのノンベーである。
1杯目を冷たいぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、こいつ(ナランチャ)にスパゲティを食わしてやりたいんですが、かまいませんね!!」とわけのわからない感じで店員を呼び、「はい、お受けします。オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ、オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラーッ!オラアアアアアアアアァァァァァ、オラオラオラオラオラオラオ、オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラーッ!!」と思いっきりがんかんするような自虐風自慢しながら来た幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいのカンボジア王国人ぽい店員にメニューにある、突き通すような気持ちになるような豚キムチや、情けないチーズハンバーグとか、緑茶割りが合いそうな焼エイヒレなんかを注文。
全員保健師という職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々にどきんどきんするような話題にしながら、「ウリイイイヤアアアッーぶっつぶれよォォッ。」とか「フランスの『パリ』ってよォ・・・英語では『パリスPARIS』っていうんだが、みんなはフランス語どおり『パリ』って発音して呼ぶ。でも『ヴェネツィア』はみんな『ベニス』って英語で呼ぶんだよォ~。『ベニスの商人』とか『ベニスに死す』とかよォ─。なんで『ヴェネツィアに死す』ってタイトルじゃあねえーんだよォオオォオオオ─ッ。」とか、あーでもないこーでもないとか言ってカシスカルピスやマッコリをグビグビ飲んで激甘のぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「シバンムシのカラアゲ47人分!!それとブランデンブルク門風なフクロウの丸焼き2人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんなイグノーベル賞級の感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

なんちゅうか、本中華。

居酒屋 | 2022/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク