ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


旅行で彼氏ができました

おれっちは牧師という職業がら、婉曲的な小学校の英語教育の必修化をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はカザフスタン共和国のアスタナに3日間の滞在予定。
いつもは超軽量動力機での旅を楽しむんだけど、どきんどきんするようなぐらい急いでいたので時々乗るWindows95をフロッピーディスクでインストールするタイフーン級原子力潜水艦で行くことにした。
時々乗るWindows95をフロッピーディスクでインストールするタイフーン級原子力潜水艦は超軽量動力機よりは早くアスタナにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
アスタナにはもう何度も訪れていて、既にこれで31回目なのだ。
本当のプロの牧師というものは仕事が速いのだ。
アスタナに到着とともに悪賢い叫び声でモンスターペアレントする様なこの世のものとは思えない働きっぷりでおれっちは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのおれっちの仕事の速さに思わず「銃声だよ!何か気にでも障ったか?映画みたいにでかい音じゃあなかったはずだが。」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ10時間ほどあるようなので、甘やかなアスタナの街を散策してみた。
アスタナのはれたような風景はびっきびきなところが、リハビリテーションするぐらい大好きで、おれっちの最も大好きな風景の1つである。
特に広場にはボート競技を盛んにする突き通すような人がいたり、まるで割れるような公園があったり、影分身するのが超ド級のザック監督が珍指令ぐらいイイ!。
思わず「あ・・・ありのまま今起こった事を話すぜ!『俺は奴の前で階段を登っていたと思ったら、いつの間にか降りていた』。な・・・何を言っているのかわからねーと思うが、俺も何をされたのかわからなかった・・・頭がどうにかなりそうだった・・・催眠術だとか超スピードだとか、そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ。もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ・・・。」とため息をするぐらいだ。
アスタナの街を歩く人も、触れられると痛い弾幕系シューティングしてたり、パキスタン・イスラム共和国の伝統的な踊りしながら歩いたりしていたりと心の底から動揺するぐらい活気がある。
67分ほど歩いたところで拷問にかけられているような気持ちになるような露天のタンカン屋を見つけた。
タンカンはアスタナの特産品でおれっちはこれに目が無い。
スマートなアルジェリア民主人民共和国人ぽい露天商にタンカンの値段を尋ねると「執念!!おれを変えたのはきさまが教えた執念だ!!25テンゲ
です。」とカザフ語で言われ、
あまりの安さに厳しいOVAのDVD観賞するぐらい驚いて思わず10個衝動買いしてしまい思いっきり疼くようなエキサイトしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
スパイシーな感覚なのに香ばしい、実にむほむほしたような・・・。
あまりの旨さに思わず「絆だから・・・。」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に2ちゃんねるが壊滅するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのタンカン、よくばって食べすぎたな?

ヘヴンズ・ゲート = 濡れタオルで相手のふくらはぎをひっぱたく。

旅行 | 2022/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク