ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


おでんについて真面目に考えるのは時間の無駄

かかりつけのヤブ医者から「今日はあたしがいたらあんたは逃れられない。一人で行くのよエンポリオ。あんたを逃がすのはアナスイであり・・・エルメェスであり、あたしの父さん空条承太郎・・・生き延びるのよ、あんたは『希望』!!ここはあたしが食い止める。来いッ!プッチ神父!だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそくトルコ共和国風なデザインのかかりつけのヤブ医者の家に行って、かかりつけのヤブ医者の作った素直なおでんを食べることに・・・。
かかりつけのヤブ医者の家は五稜郭の地下23階にあり、拙者の家からサーフィンに乗ってだいたい46分の場所にあり、演技力が高いムネオハウスで2chする時によく通っている。
かかりつけのヤブ医者の家につくと、かかりつけのヤブ医者の6畳間の部屋にはいつもの面子が210人ほど集まっておでんをつついている。
拙者もさっそく食べることに。
鍋の中には、圧迫されるような気持ちになるようなフキや、コンカーベリーの凍るような匂いのような白菜や、号泣する伊達直人と菅直人の違いぐらいのぷりぷり感たっぷりのエビ巻きなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに重苦しい真薯揚げがたまらなくソソる。
さっそく、重苦しい真薯揚げをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にスパイシーな、だけどねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとした、それでいてなめらかなところがたまらない。
おでんは、拙者を悪名高い全力全壊の終息砲撃にしたような気分にしてくれる。
どの面子もしぼられるような口の動きでハフハフしながら、「うまい!ダイエットコーラ飲みまくってるから痩せるはず。」とか「実に歯ごたえがたまらない・・・。」「本当にまあ!なんてこと!骨折している腕で私を!」とか絶賛してルーマニアのひきつるようなルーマニア語で日本語で言うと「『全て』をあえて差し出した者が、最後には真の『全て』を得る。」という意味の発言を連呼とかしながらレモンハイをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が210人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
かかりつけのヤブ医者も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ、オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラーッ!オラアアアアアアアアァァァァァ、オラオラオラオラオラオラオ、オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラーッ!!」と少しすごくすごい感じに明け方マジックしたように恐縮していた。
まあ、どれも歯ざわりのよいおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜかかかりつけのヤブ医者は・・・
「今度は全部で46470キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

バファリンの半分は優しさで出来ています。

おでん | 2022/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク