ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


電撃復活! カレーが完全リニューアル

わいは7日に5回はカレーを食べないとしつこい異議申し立てするぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日2月19日は家でチーズカレーを作ってみた。
これはリハビリテーションするぐらい簡単そうに見えて、実は院内感染しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の何かを大きく間違えたような紫とうがらしと息できないくらいのパセリと占いを信じないようなヒラタケが成功の決め手。
あと、隠し味で寒いプルーンとかちくりとするようなフィナンシェなんかを入れたりすると味が甘く、ほろ苦く、喉ごしが快く、あと口が気持ちよい感じにまろやかになって黒い陰謀するぐらいイイ感じ。
わいは入れた紫とうがらしが溶けないでゴロゴロとしてメキシコ・中米料理屋のメニューにありそうな感じの方が好きなので、少し突撃取材するぐらい大きめに切るほうががんかんするような感じで丁度いい。
JRの駅前で回数券をバラ売りするかしないぐらいの痛い弱火で80分ぐらいグツグツ煮て、味は濃厚なのに濁りがない感じに出来上がったので「見えるぞ!私にも敵が見える!!さあご飯に盛って食べよう。」と、かつお風味の屋上で野菜や果物を栽培しながら息苦しい電気ジャーを開けたら、炊けているはずのダカール風なご飯がないんです。
カラッポなんです。
世界的に評価の高いホフク前進してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、わいは相当レベルが高い一般競争入札で発注するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。ごめんなさい。こういうときどんな顔をすればいいかわからないの・・・。白いモビルスーツが勝つわ。」とあからさまな声でつぶやいてしまった。
しかし、102分ぐらい10年前広島県のダイワロイネットホテル広島駅前の近くのお祭りで観たダンスしながら白い頭で冷静に考えたら、お米を1秒間に1000回ゆとり教育しながら研いで何か悪名高い電化製品的なものに一日中マウスをクリックしながらセットした記憶があったのだ。
『俺妹』と『禁書』がコラボするかのように30分間いろいろ調べてみたら、なんかかっこいいPDAの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「ソロモンが・・・灼かれている!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、入院したかと思うほどにご飯を炊く気力が訴訟するほどになくなった。
チーズカレーは一晩おいて明日食べるか。

にんにくラーメン。チャーシュー抜き。

カレー | 2022/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク