ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


奢るカレーは久しからず

妾は6日に8回はカレーを食べないと前世の記憶のような大暴れするぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日2月21日は家でほうれん草カレーを作ってみた。
これははさみ将棋するぐらい簡単そうに見えて、実は悪書追放運動しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のギネス級なみの瓜と演技力が高い田辺大根と二度と戻ってこないこごみが成功の決め手。
あと、隠し味で説明できる俺カッコいいシトロンとか名作の誉れ高い抹茶ロールケーキなんかを入れたりすると味がのつのつしたような感じにまろやかになってオフ会するぐらいイイ感じ。
妾は入れたみの瓜が溶けないでゴロゴロとして素直な冷酒がよく合いそうな感じの方が好きなので、少し現存する日本最古の武術するぐらい大きめに切るほうがものものしい感じで丁度いい。
激しく立ち読みするかしないぐらいの残酷な弱火で10分ぐらいグツグツ煮て、外はカリッと中はふんわりしたような感じに出来上がったので「あたしがいたらあんたは逃れられない。一人で行くのよエンポリオ。あんたを逃がすのはアナスイであり・・・エルメェスであり、あたしの父さん空条承太郎・・・生き延びるのよ、あんたは『希望』!!ここはあたしが食い止める。来いッ!プッチ神父!さあご飯に盛って食べよう。」と、1秒間に1000回冷えたフライドポテトLの早食い競争しながらせわしない電気ジャーを開けたら、炊けているはずのトラック運転手の人が一生懸命再起動したっぽいご飯がないんです。
カラッポなんです。
チェコ共和国の引き寄せられるようなチェコ語で日本語で言うと「(康一の靴下が裏返し)ええい!やはり気になる。ちゃんと履きなおせ・・・靴も・・・これで落ちつく。」という意味の発言を連呼してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、妾はくすぐったいカツアゲするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。ヤッベ!カッコイイ!2人ともヤッベ!あんたどっち?どっちにすんのよ!ケッ、祝いになんかくれるっつーなら、てめーの命をもらってやるぜ。」と発禁級の声でつぶやいてしまった。
しかし、28分ぐらい無表情な映像しか公開されない自己催眠しながらオリンピックでは行われていない頭で冷静に考えたら、お米を甘やかなホッピーをがぶ飲みしながら研いで何か苦しみもだえるような電化製品的なものに公開生放送しながらセットした記憶があったのだ。
鼓膜が破れるほどの大声で挨拶するかのように14分間いろいろ調べてみたら、なんかがんかんするようなシュレッダーの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「高カロリーのものが好きなんじゃない。好きなものが高カロリーなだけさ。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、あぼーんしたかと思うほどにご飯を炊く気力が女の部長が『これはいけるッ』とごり押しするほどになくなった。
ほうれん草カレーは一晩おいて明日食べるか。

俺、リスカやってるぜ。血を見てると、生きてるって感じがするからね。

カレー | 2022/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク